今年はほとんど夏らしい日がないウルグアイですが、
とーっても素敵な所で夏の休暇を過ごしてきました。

ブラジルのマセイオというところです。
まだあまり日本では馴染みがないかもしれません。
(実際、ホテルの泊まり客もブラジル人とアルゼンチン人がほとんどだったし)
約1年ほど前にマセイオの観光キャンペーンのニュースを見て以来、
海のきれいさに惚れて、行くことになったんです。

ウルグアイからは飛行機の連絡があまり良くないので、
マセイオの空港に着いたのは朝の3時くらい。ホテルに着いたのは4時近くだったんですが、
途中、山の中やらちょっと危なそうな人気のないとこやら通ったので
ちょっと怖かったんですが、着いてみたらこんなとこでした。
c0103368_9412014.jpg

これは部屋からの風景です。まあ、着いたときは夜中だったので
写真を撮ったのは次の朝だったんですけど・・・
海はこんな感じ。
c0103368_9422177.jpg

「ターコイズブルーの海」というのがマセイオのウリだそうです。
私たちが泊まったのは、マセイオの中心地からだいぶ離れたところだったので、
ほとんどプライベートビーチ状態。午前中は日焼けしたい人が
たくさんごろごろしてましたが、午後からはみんなプールやお昼寝してたみたいで
ビーチにいたのは数組だけでした。

このホテルは他から離れてるため、食事も全部ついてて(飲み物だけは別)
朝昼夜の食事のあとに、おやつタイムもあったりして、
色んなものを食べることができて、大満足でした。
[PR]
# by chilemoya | 2014-03-08 09:47 | 旅行
最近ずーっとお天気が悪かったせいか、うちのDirecTVがつながらなくなりました(;_;)
サービスセンターに何度電話しても、「嵐が続いてたから、修理が混んでて」という返事ばかり。
いつ来てくれるかどうかの返事もなかなかもらえません。
「冬季オリンピック観たいのに、どうしてくれるんですか?」とか言っても
サービスセンターの人は悪くないので、まー、文句言うのも申し訳ないんですが・・・
(一応、サービスセンターの人は何度も修理業者に連絡を取ってるらしいんですが、
返事がないそう。それは多分嘘ではなさそうなんで)

とにかく、ウルグアイの修理担当者は数が少ないのと、レベルが低いんです。
それはDirecTVだけではないんですけど、水道業者や電気業者、電話業者もです。
修理に来たと思ったら見るだけで帰って、その後連絡がないってのがほとんど・・・

今、うちのトラブルは水道と電気だったんですけど、これはもうちょっと諦めに入ってたんですが、
テレビはないと辛いなー。
今週末はチリのアントファガスタでフェスティバルがあって、
それが見たかったんですけど、どうやら見れそうにありません。

今はインターネットだけが救いかもー。



[PR]
日本も雪がすごかったり、北米も大変みたいですが、
ウルグアイもずーっと変な天気が続いてます。
もう、ずーっとずーっと雨ばっかり。
今年に入ってから一日中晴れてた日があったのかどうかも
わからないくらい、ずーっと雨です。

小雨の日もあれば、朝だけ降ってるとか、夜だけとかいろいろですが、
2日か3日に1度は雷雨です。
そして今日もかなりひどい雷雨・・・

モンテビデオ以外の地域では洪水や浸水してる地域もかなりあって、
農業は大打撃だそう。
そもそも、野菜をほとんど食べない国なので、
普段からちゃんとしたレタスも売ってないんですが、
今、スーパーに行くと強烈に傷んだ野菜が並んでます。
輸入された果物も傷みまくり・・・

元々、食文化がほとんどない国なのに~。

ってなわけで、缶詰の野菜に手を出してしまいました。
缶詰は種類がまだたくさんある方なので、助かってます。

この悪天候はなーんと15日まで続くそうで・・・
日本の梅雨でもここまで降らないと思います。

もー、ほんとにうんざりですわ。
[PR]
サンパウロは南米1の大都会と聞いてたんですが、
新しいタイプの(ドバイとか)大都会ではなく、古い建物や新しい建物も共存してるという感じの
都会でした。
でも、なぜか「大都会」っていう感じがしなかったんですよねー。
人によってイメージっていうのが違ったりするからだと思うんですが、
私はブエノスアイレスの方が大都会って感じがしました。

南米は今は夏なので、サンパウロに旅行に来る人は
他の都市(ビーチのある街)なんかに立ち寄って、ついでに来るって人が多いみたいです。
あとは、ビジネス旅行が多いんでしょうね。
年末年始だから、そういう人は少なかったけど・・・

他にびっくりしたのは、同性愛者カップルが多かったこと。
ウルグアイもアルゼンチンも結構多いんですけど、
そんなのとは比べものにならないくらい多かったです。
多分、異性カップルより多かったんじゃないか?って思うくらい・・・
同性愛に対して厳しい見方をする土地よりも、
寛容な土地を旅行先に選ぶというのは当然でしょうけど、
なんだか「ここに旅行に来て、邪魔しちゃってごめんなさい」って気分になりました(^^;;

そしてそして、今回の(私の)一番の目的はこれ。
W杯のマスコット、Fulecoくんの購入です。
c0103368_1205244.jpg

後ろはちゃんとアルマジロっぽくなってます。
c0103368_1213968.jpg

W杯ももうすぐなので、絶対グッズは売ってると思ってました。
サッカーミュージアムで購入したけど、お土産物屋さんにも売ってました。
かわいいでしょー(^^)
無事買えて、大満足でした。
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-28 01:28 | 旅行
先日からニュースになってましたが、ほんとに実現するとは思わなかった
フォルランのセレッソ大阪への移籍・・・
c0103368_19353.jpg


去年(だったっけ?)、ブラジルのインテルナシオナルに移籍してくるってときの理由は
「できるだけ家族のそばにいたいから」とかなんとか・・・
でも、実際は若いお姉ちゃんと結婚が決まり、昨年末に無事結婚式を挙げました。

だから、もうウルグアイから離れてもいいのか?って思っちゃった(^^;;

インテルでは移籍した直後は活躍もしていましたが、
その後はあまりニュースにもならなくて、活躍していなかった様子。

彼は「今日はもうダメ」って思うと全然プレーしないタイプ。
反対に「今日は調子がいい」って思うとめちゃくちゃ活躍するタイプ。

Jリーグではどうなることやら・・・

ウルグアイでは日本というのは遠い存在(地球の反対側)なので
あまり関心もないみたいですけど、
これを機会に日本に良い印象を持ってくれるといいなー。
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-24 01:17 | サッカー
早くも滞在最終日になったこの日。
ラテンアメリカのモニュメントがある博物館に行ってきました。

一部の施設が閉まってたのと、年始だったせいか人ががらがら~。
一番有名な「手」のモニュメントを撮ってきました。
c0103368_19134.jpg

真ん中に流れるのは侵略や何やら色々あったころに流された血なのでしょう。
これはラテンアメリカの魂と書いてあった像。
c0103368_1105028.jpg

いろんな民族の模様が入ってるみたいです。
犬のようにも猫のようにも見えますが、架空の動物かもしれません。
そして、アート館の前の池にいる魚軍団。ちょっと怖い。
c0103368_1122663.jpg

アート館には一番の目玉である、巨大な絵が飾ってあります。
撮影禁止だったので、写真はありませんが、
ラテンアメリカの歴史をずーっと描いてる、本当に巨大な絵で
圧倒されました。
ちょっと涙なしにはみれないくらい、辛いところもあったりとか、
日本人がブラジルに移民したことも、ちゃんと歴史として描いてありました。

その後は昼食をとって、ホテルでごろごろー。
かなり暑かったので、夏バテ状態でした。
夕方、すこーし元気になってから、スーパー探検。
そんなに大きなスーパーではなかったんですが、
普通に日本の食材が売っててびっくり。
味噌も白みそ・赤みその両方売ってたりなんかして、
ちょっとテンション上がってました(^^;;

最後はサンパウロで一番有名な本屋さんへ。
すーっごく大きな本屋さんで、中もとってもおもしろい。
この画像はよそから持ってきたものですが・・・
c0103368_1275995.jpg

店の外から見ると、そんなに中が広いとはわからないくらいなんですが、
中に入ると解放感があって、みんなイスに座ったりしながら自由に本を読んでました。
私はポルトガル語が読めないので、CDコーナーにいたんですが、
量も多くて、何を探していいのやら~といった感じでした。
そして名前も知らないバンドで、ジャケットに惹かれて買った1枚。
帰って聞いたら知ってる曲が入ってた(^^;;
結構有名なバンドだったのかもー。
Funk Como Le Gustaってバンドです。
c0103368_144245.jpg


翌日は朝早くにサンパウロを旅立つため、その日は早めに寝たのでした。
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-23 01:46 | 旅行
年が明けて1月1日。
この日は祝日なので、すべてお休み。
なので、一日ホテルに閉じこもって、ずーっと寝てました。
本当に寝正月ってくらい(^^;;

次の日はショッピングモード。
水着が欲しかったので、いろんなショッピングモールをさまよいましたが
気に入ったものがなく、先にお昼を食べることに・・・

1日はレストランなどが閉まってたので、冷凍食品を食べたので、
2日は豪華にしようとのことで行ったのが、高級レストラン。
エビ三昧にしました。
まず頼んだのはカイピリーニャのココナツミルクバージョン。しかもフローズン。
c0103368_20332665.jpg

暑い夏にぴったり。甘くてとーってもおいしかったです。
とってもトロピカルなココナツカップに入れてくれてました。
そして前菜は写真を撮るのを忘れたんですが、クルマエビくらいの大きさのエビを
そのまんま焼いたもの12尾。
ブラジルはエビがおいしいんですよねー。
そして、メインに頼んだのはランゴスタといわれる大っきいエビ。
イセエビくらいの感じです。2人前で一人1尾ずつ~!!!
c0103368_20361143.jpg

ウェイターのお兄さんが取り分けてくれてるとこです。
ちょっと写真はぼけてます。だって、すっごい大きいエビで興奮してましたから(^^;;
これにラザニアまでついてました。めちゃくちゃ量が多くておなかいっぱい。
デザートは頼めませんでした。

その後、またショッピングに戻り、結構かわいい水着を購入。
ブラジルっぽい柄の派手なものなので、絶対日本では着れないだろうなー。
そして、ホテルに帰って早速その水着を着て、またプール。
エビいっぱい食べた分、消化できたとは思えませんが、気持ちよかったです。

夜は、サンパウロで一番おいしいといわれてるカフェに行ってみました。
昼食べ過ぎたので、ここではデザートのみ。(それでもカロリー高いかも?)
私が頼んだのはチョコムース。
c0103368_2041276.jpg

旦那が頼んだのはカプチーノのテリーヌでした。これも味見させてもらったけどおいしかった。
c0103368_20415022.jpg

もちろん、コーヒーもとってもおいしくて、大満足でした。
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-17 20:44 | 旅行
いよいよ12月31日。
2013年の最後の日です。
この日、サンパウロではなんと朝からマラソン大会が行われていました。
朝ごはんを食べてるときに、テレビで中継していてびっくり。
その後、大会終了後にゴール付近を歩いてると早速掃除をして
夜のカウントダウンの準備に備えてました。
そう、同じ日に同じところでイベントをするんです。

サンパウロでのメインストリート(になるのかな?)のパウリスタ通りです。
c0103368_2411261.jpg

そしてカウントダウンイベントのステージ。
c0103368_2415477.jpg


1月1日はほとんどの店が閉まるため、昼食と夕食の買い出しにも行かないといけなくて
この日は観光はなし。
お昼も軽く(っていうか量は多かったけど)近くのカフェで食べました。
午後はホテルの屋上でプールに入ったりしてゆっくり過ごしました。

夜はホテルのレストランが開いてたので、そこで夕食をとり、
カウントダウンイベントに向かいました。

ホテルから、ステージまでは結構近かったんですが、
イベントが始まったのは夕方の8時前からくらいで、
当然、11時くらいから出かけるとステージ近くには行けず、
何キロ歩いたのかわからないくらいステージから離れたところまで歩きました。
メイン会場になってるパウリスタ通りに入るには、ボディチェックを受けなければならず、
パウリスタ通りも警官やガードマンがたくさんいて結構安全な感じでした。
今年はW杯もあるので、警備もしっかりやらないといけないんでしょうね。

ほとんどの人はステージでやってる音楽よりも、年始にここで花火を見るっていう目的だったようで
(私たちもそうでしたが)
花火が上がる30分前くらいからすごく混み始め、終わったら結構みんな帰ってました。
でも、200万人ほどが来ていたそうです。
イベントはこんな感じで、ステージの様子をモニターで見ることができます。
c0103368_2515782.jpg

花火はかなりたくさん上がってたんですが、やっぱり写真は苦手(^^;;
c0103368_2525587.jpg

帰りは上り下りの坂道をへろへろになりながら帰りました。
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-16 01:37 | 旅行
サンパウロ3日目。
一番にぎやかだといわれている、Mercado municipal(サンパウロ市の市場)へ。
年末だったせいか、ものすごーい人。歩くのも大変なくらいでした。
そこに向かう途中も、いろんなお店(洋服屋さんや雑貨やさんなど)があったせいか
あんなにたくさんの人を見たのは久しぶり・・・
モンテビデオに住んでると、人ごみなんてほとんどありません(^^;;

市場の写真。上から撮ってみました。
c0103368_217735.jpg

2階にはレストランがあったんですが、こっちの混雑のほうがすごくて
お昼をここで食べようと思ってたのに、断念しました。
でも、活気があるっていいですね。

市場を出てから、次に向かったのはRockのビル。
Galeria do Rockという、Rockをコンセプトにした5階建てほどのビル。
レコード店やCDショップ、グッズやらTatooショップまで色々あったんですが、
年末のせいかほとんど閉まってた・・・

暑くて疲れたせいもあって、この日はこれで観光を終了して
近くにあったアラブ系のファストフードで簡単にお昼を食べて、
ホテルに戻ってお昼寝。

昼はあっさりだったので、夜は豪勢にしようということで行ったのが
お寿司やさん!!!
サンパウロでも結構有名なところみたいで、かなり広いお店でした。
前菜に頼んだのが、きゅうりの酢の物を枝豆。
枝豆にはちょっと七味がかかってて、かなーりおいしかったです。
で、頼んだメインのお寿司の盛り合わせはこれ。
c0103368_2271361.jpg

やっぱりサンパウロはレベルが高いです。
久しぶりにまともなお寿司を食べました(^^)
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-15 02:32 | 旅行
初日は着いたのが夕方だったし、お天気も不安定だったため、
ホテルのレストランで食事をしただけで、あとはのんびりしてました。

二日目。
とても良いお天気で、この日からサンパウロ観光開始。
で、一番最初に行くのは当然ツーリストインフォなんですが、年末で閉まってた・・・
空港のも閉まってたので、ネットだけが頼り・・・

サッカー博物館が木曜から日曜は入場無料ということなので、
まずはそこに行くことに・・・
ネットと地図を頼りに最寄の地下鉄の駅から歩くこと約20分。
幸い下り坂だったのですが、帰りは絶対戻れないくらいの急な坂。

無事に着いたのはこのスタジアムです。
c0103368_226950.jpg

スタジアムの中はこんな様子。
c0103368_2265042.jpg

残念ながら、サッカー博物館内は写真撮影が禁止だったので、
撮ってませんが、最近できた施設っぽく、大画面で過去の映像や
ブラジルのスター選手の写真、各チームのフラッグ、歴代W杯の名場面など
とーっても見どころのある博物館でした。
途中、ちょっとしたゲームなんかも置いてあったりして、
子供が遊べるようになってましたが、最後はPKゲームがあって、大人も挑戦してました。
結構並んでたので、見てるだけでも楽しかったんですけどね。

その後、とてもあの坂を上る元気はないと、旦那と意見が一致したので
タクシーにてリベルダージへ。
リベルダージとは日本人街(今は東洋人街って言ったほうがいいかも)です。
c0103368_2423187.jpg

歩道は太鼓の柄。
c0103368_2431234.jpg

日曜は広場に屋台が出て、にぎやかだというので行ったんですが、
にぎやかどころか、すごい人で歩くのも大変なくらいでした。
(上の写真2枚は広場から離れた、人の少ないとこで撮りましたが、
大体こんなちょうちんや歩道の柄がずーっと続いてます)
そこで、先に日本移民史料館に行きました。
c0103368_2305458.jpg

ここも中は撮影禁止だったんですが、100年以上の移民の歴史が
7~9階に分けて展示されていました。
2か月ほどかけて地球の反対側に来てみたのに、最初は奴隷扱いされてたこと、
それでも真面目に働いて、少しずつ日本人が農場を持って発展していったこと、
第2次世界大戦後、日本人同士の悲しい敵対心。
ブラジルが取った政策のために差別がひどくなったことなどなど、
発展と悲しい歴史がたくさん詰まった資料館でした。

で、気が付くと3時半くらいになっていてレストランなどは閉まってるとこが多く、
悩んだあげくに入ったのは、「えびす屋」というチェーン店っぽい定食屋さん。
私が食べたのがカレーライスです。
c0103368_2405499.jpg

そして旦那はおろしとんかつ定食。
c0103368_2413914.jpg

それから二人でから揚げを分けて食べました。
c0103368_242923.jpg

付け合せの野菜、かかってるドレッシングまで日本と同じ~。
最後にポイントカードまでもらっちゃってました。

食事後は少しだけ人が減ってたので(それでもいっぱいだったけど)
食材店をのぞいたりして、麦茶とかインスタントみそ汁とか鰹節とか買って帰りました。
年末だったせいか、お正月用の買い物をしてる人が多かったのかな?
鏡餅なんかも売ってました。ほんと、日本そのものでおもしろかったです。
[PR]
# by chilemoya | 2014-01-11 02:51 | 旅行