<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

さっきチケット販売サイトを見ていたら凄い人がチリに来るって出てました。

Eizo Sakamoto & Gaijinsentai
詳細はこちら

私はANTHEMは聞いてなかったのであまり知りませんが、
アニメタルで世界的に有名になった坂本英三さんが来るんですね。
かなーりびっくりしました。
彼の公式サイトを見ると南米ツアーをする模様。
南米でもアニメが大人気なので、彼はチリでもかなり人気があるはず。
17600ペソというちょっと若者には高めのチケット代ですが、
きっと売り切れることでしょう。
ちょっと見てみたい気もしますが、残念ながら行けないなぁぁぁ。
[PR]
by chilemoya | 2008-07-29 03:42 | 音楽
メンブリージョとは「カリン」のことです。
チリでよく売られているのがDulce de Membrilloというもの。
c0103368_4594922.jpg

これはこのまま食べると「柚子羊羹」みたいな感じなんですが、
パンに塗って食べたりもします。
うちの旦那はこれが大好きで、朝はよくパンに塗って食べてます。

で、そんなカリン好きな旦那が先日八百屋さんで
すっごーく大きなカリンを見つけたそうです。
それでなんと生まれて初めてコンポートを作ってくれました。(これの写真はありません)
作ってる間は私に内緒だったので、出してもらったとき
「桃の缶詰?」と思ってしまったんです。
でも、食べてみるとめちゃくちゃおいしかったー!!
っていうか、そんなのを作ってくれたのがすごーい驚きでした。

生で食べると信じられないくらいまずいそうなんですが、
コンポートにするとおいしいんですねー。
チリでは果物のコンポートもよく食べるので、
「チリ人っぽいデザートやろー。レシピもチリので検索してん」と言ってました。
そして余ったシロップでゼリーも作ってくれて、もう「店出せるやん!!」って感じ。
週末のびっくりした出来事でした。
[PR]
by chilemoya | 2008-07-23 05:05 | 食べ物
チリの家庭ではよくパスタを食べます。
食べ方は本当に様々で、パスタだけを食べたり、
料理の付け合せにしたり、スープに入れたり・・・
パスタのソースも色んなものが出ていて、
簡単にできるものを色々教わったりしています。
その中でもうちの旦那が一番好きなのがこれ。
MaggiのSofritoというソースを使ったもの。(画像はMaggiから)
c0103368_833143.jpg

Maggiは日本でもお馴染みですが、こっちでも色んな料理の素や
スープの素を売っていて、Sofritoもその1つ。
本来は肉料理に使うみたいなんですが、私が教えてもらったのは別の使い方。

パスタがゆで上がったあと、少しお湯が残っているくらいの状態で
このSofritoを入れます。(2人前だと大さじ1杯半くらい?)
そして卵をいれ、再び加熱して半熟状態で火を止め、塩で味を整えます。
それだけのとーっても簡単な料理なんですが、
なぜか「卵とじうどん」のような味がするんです。
細いパスタですると「にゅうめん」のような味。
すごーく懐かしい感じの味なんです。
和食とは程遠いソースで和食風の味が出るのがおもしろいんです。
(しかも教えてくれたのは多分卵とじうどんなんて食べたことないと思われる
チリ人のお母さんです)
お肉料理の付け合せにも意外と合うし、このSofrito、結構重宝しています。
[PR]
by chilemoya | 2008-07-20 08:41 | 食べ物
7月16日は「聖母昇天の日」という祝日でした。
この日からチリ最大のお祭り「Fiesta de la Tirana」が始まります。
このお祭り、すごく有名でテレビで見られた方もいらっしゃると思いますが、
キリスト教の行事なんですが、昔の民族宗教の面影が残っているお祭りなんです。
チリ北部のLa Tirana(ラ・ティラナ)という小さな町で毎年行われていて、
世界中から20万人もの人が集まるんです。
この町には去年、Iquiqueに行ったときに立ち寄りました。
教会の写真です。
c0103368_514837.jpg

車で行けば10分ほどで町を通り過ぎてしまうくらい小さな町で、
「本当にここに20万人もの人が集まるの?」と思ってしまいました。
反面、この教会と前の広場をみて
「あー、ここだー」とも思いました。

以下の写真は全てTVNから借りました。
これがティラナの教会の聖母像です。
c0103368_544778.jpg

そしてDiablo(悪魔)の扮装をした人たち。
c0103368_56742.jpg

女性たちはこういう衣装で踊ります。
c0103368_565894.jpg


聖地へ這っていく巡礼者をテレビで見たことがあるかと思いますが、
このティラナでもそれは行われています。
そして、上の写真の踊っている人たち、音楽を演奏している人たちも
巡礼者と同じような意味合いで踊っているのだそうです。
このお祭り、1週間も続くんです。願をかけて踊り続けるんです。
現地で生で見たかったんですが、あまりにも小さな町なので
お祭りの時期に行くのは相当大変だそうで、やめました。
[PR]
昨日、サンティアゴ国際空港があるPudahuel(プダウェル)という地区で
航空便の忘れ物(?)の販売が行われました。
多分、ロストバゲージなんかで結局引き取り手がわからなくて
日数が経ってしまった荷物なんでしょうが、
預け入れ荷物ばかりなだけに、大きいものばかり。
スーツケースを始め、ベビーカーやサーフボード、ギターなどの楽器などなど
格安でオークション形式で売られていました。
ベビーカーなんて500ペソ(約100円)ですから、すごーくお買い得ですよね。
楽器やサーフボードなど、ケースに入ってても中身のわかるものはともかく、
スーツケースなんて何が入ってるかわかりません。
せっかく買ったのに中身が空だったっていう人もいましたし、下着ばっかしとか・・・
新しい電気製品なんかが入ってたり、おみやげ物がたくさん入ってたり、
洋服がたくさん入ってるスーツケースを購入できた人は「当たり」でしょうね。
そのニュースを見てて、「福袋みたい」って思ってしまったのでした。
[PR]
最近、私と旦那の間で流行っている言葉です。
良い意味の言葉ではなく、相手を罵るときによく使われる言葉なんですが、
なぜ使っているかというと、このドラマにはまっているからです。

El señor de la querencia
c0103368_7281010.jpg

(画像はTerceraから)
TVNというチャンネルで月曜から木曜の夜10時から放送されています。
1920年代という設定で、ある領地での出来事の話です。
写真左が領主で真ん中がその奥さん、そして右が領主の異母弟です。
この領主がとんでもない暴君で、
「ここじゃ俺が掟だ!!」と言って悪いことし放題。
そして言葉使いも悪く、口癖が「Mierda!」なんですねー。

物語もすごく入り組んでいて、もうめちゃくちゃ。
領主の奥さんと異母弟が恋に落ちたり、
それを知っていながら娘も異母弟(娘はお父さんの弟とは知りません)に
恋をしたり。
息子の嫁はレズで使用人の女性に惚れてるし、
息子は嫁のお母さん(領主の奥さんの従姉妹)と恋愛関係になったり。
そして領主は使用人の女性、息子の嫁と次々に暴行を働いたり、
異母弟が見つけた金を盗んだりと、
「どうやって話に収拾をつけるの?」と思ってしまうくらいめちゃくちゃなんですが
ついつい毎日見てしまいます。
視聴率も7月に入って26ポイントになったそうで、なかなかの高視聴率です。
ちなみにこのドラマ、18歳以下禁止だそうです。
[PR]
ピニゴールとは下の記事でも書いたチリのサッカー選手でも
一番の問題児ピニージャの愛称です。

カマスの記事を書いた次の日、ピニゴールがスコットランドリーグを
辞めた(クビか?)と報道されました。
本人いわく、
「スペイン・ポルトガル・イタリア・メキシコなんかからオファーの電話が
ジャンジャンかかってきてるぜー」
らしいんですが、
「ほんまか?」と突っ込みたくなります。

こういうビッグマウスな発言も彼のキャラクターなんですが、
私は結構こういうタイプ好きなんですよねー。
プレーはどうでもいいですが、
「次は何を言ってくれるんだろ?」と期待してしまいます。

「バチェレ(大統領)に戻ってくれって頼まれても代表には戻らない」とか
「チリはギャラが安いからチリリーグには復帰したくない」とか・・・
あまりにも言うことがめちゃくちゃなんで
スコットランドリーグ、ハーツ在籍中に強制的に精神病院に入れられた経歴もあります。

ヨーロッパに行って5年で12得点しか入れていないストライカーに
そんなにオファーが来てるのかと疑わしいんですが、
今後も迷言が楽しみです。
[PR]
by chilemoya | 2008-07-06 02:22 | サッカー
カマスと言っても魚ではありません。
うちの近所にあるディスコのお話。
Kmasuと書いてカマスと読みます。

このディスコ、いっつも外に行列ができている大流行の店だったんですが、
行ったことはありませんでした。
先日テレビで「閉店」というニュースを見て、初めて有名な店だったんだと知りました。
未成年にアルコールを出したり、喧嘩騒ぎが多かったりと
問題が多かったそうで、区が営業許可を取り消したそうなんです。

その後、旦那が新聞で色々知ったんですが
このディスコ、チリのサッカー選手御用達だったらしいんです。
サッカー選手が集まるところだけに当然芸能人もたくさん来ていたらしく、
以前の記事で書いたヒメネスも奥さんと知り合ったのはこのディスコだそうで、
問題児ピニージャも暴れてたのはこのディスコだったらしいんです。
(ピニージャとヒメネスの奥さんが知り合ったのもこの店かも)

6月末で閉店だったので、先週の土曜は夕方からパレードが行われていましたし、
コンサート後に前を通ったときも、すごーく長い入場待ちの行列ができていました。

1回だけでも行っておけばよかったかなーってミーハーな私は思ったのでした。
[PR]