<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハバナ(キューバの首都)一日目の夜、有名なキャバレーを見に行きました。
キャバレーは歌と踊りの華やかなショーのことで、約2時間たーっぷり堪能しました。
ここで写真を撮りすぎて、後の日程では写真を制限してしまったので、
ちょっと後悔した日でもありました・・・(しかも写真はほとんど暗かったし)
こんな感じです。ちょっとクリックして大きめにしてもらえればわかりやすいかも。
c0103368_7341713.jpg
c0103368_734312.jpg

これは3人の男性のアクロバットショー。
あり得ない体勢をとったりして、日本語で「すごーい」の連発(^^::
真ん中の一番大きな人(顔に赤いメークをしてたんですが)ちょっとドルフに似てました。
c0103368_7361315.jpg

パーカッションを使ったショーは本当に「キューバだなー」って感じの音楽でした。
c0103368_7372785.jpg


*************************************

話は変わりますが、3月29日の夜からチリは冬時間に変わりました。
日本より13時間遅れになります。
[PR]
by chilemoya | 2008-03-31 07:39 | 旅行
今朝、無事旅行から帰ってきました。
行き先はなーんとカリブに浮かぶ島、キューバでした。
1週間とはいえ、1ヶ月くらい滞在していた気分になったくらい
中身の濃い旅行だったので、頭の整理がなかなかつきません。
とりあえず、行ってきた証拠写真(?)だけでも先に載せておきます。
一日目に市内ツアーで回った場所から・・・
これは革命広場のモニュメントです。
c0103368_695683.jpg

そしてキューバ革命といえばこの人、チェ・ゲバラです。
これは議会ビルの壁に作られたモニュメント。
c0103368_6104937.jpg

奥に見えるのがハバナ市内で一番大きな劇場です。
c0103368_6113584.jpg

劇場前にて。キューバにはこんな古い車がたくさん走ってます。
c0103368_6122538.jpg

そしてみなさんお待ちかねのキューバ料理。
豚肉のハーブ焼きと付け合せが赤飯とサラダ、右はバナナの焼いたものです。
c0103368_6133935.jpg

この赤飯、ぱらぱらご飯で炒めてあるみたいなんですが、結構おいしかったですよ。
[PR]
by chilemoya | 2008-03-30 06:22 | 旅行
明日21日から旅に出ます。
約1週間の日程で、初チリ脱出。
ホテルを取ったり飛行機取ったりの色々な段取りがなかなかうまく行かず、
「本当に行けるのか?」と不安がいっぱいでしたが、
なーんとか全てクリアしました。
楽しんできまーす。

また写真いっぱい撮ってきて、旅行記載せますね。
[PR]
by chilemoya | 2008-03-20 22:09 | 旅行
タイトルは「31分」という意味です。
チリで31minutosという子供向け番組がありました。
(今もたまに再放送をやってたりします)
それの映画版がもうすぐ公開されるそうです。
c0103368_7234151.jpg

この番組はニュース形式で進められるんですが、
内容は結構シュールで大人が見てもかなりおもしろいんです。
出てくるのはすべて人形達。
「今週のTop3」という音楽のコーナーではチリのバンドが曲を提供していたり、
「レポートコーナー」ではチリ各地に行って取材をしてきたりしてます。
この番組はチリ以外でも人気が出て、スペインを始めヨーロッパや
中南米各国でも放送されていたそうです。
DVDも去年発売され、すごい売れ行きだったみたいで手に入れるのが大変でした。

出てくるキャラの中でも一番好きなのが「赤いうさぎ」のJuan Calros Bodoque。
敏腕レポーターで本まで出してます。
映画、とっても楽しみです。
[PR]
先週の日曜、国立競技場でIron Maidenのコンサートが行われていました。
知る人ぞ知る超有名Heavy Metal Bandです。

専用ジェットでツアー中、60人体制の大掛かりな規模で行われたセッティング。
今時こんなことができるバンドもなかなかいませんよね。
漠然と「行きたいなー」とは思っていたものの、チケットの売れ行きが凄くて
結局行きませんでした。

家にいるとはっきり曲がわかるくらいの大音量。
(うちから会場までは2Km弱離れています)
懐かしい曲や観客の「おー!!」という声が聞こえてくるたびに
「行けばよかったね」とつぶやいてました。

そしてさっき何気なくセットリストを見たらば・・・

SETLIST:
01. Intro - Churchill's Speech
02. Aces High
03. 2 Minutes to Midnight
04. Revelations
05. The Trooper
06. Wasted Years
07. The Number of the Beast
08. Run to the Hills
09. Rime of the Ancient Mariner
10. Powerslave
11. Heaven Can Wait
12. Can I Play With Madness?
13. Fear of the Dark
14. Iron Maiden
-----------------------------
15. Moonchild
16. The Clairvoyant
17. Hallowed Be Thy Name

こんなんでした。
行かなかった私がバカです。
好きな曲いっぱいやってるよー(>_<)
2曲目から3曲目の流れなんて、もー涙もんです。

ついでに写真もRocaxis(チリのロック雑誌)のサイトから・・・
c0103368_617260.jpg

c0103368_6171679.jpg

c0103368_6172814.jpg

ステージセットはLive after deathじゃないですか~!!

後悔先に立たず・・・

ちなみにこの日、会場周辺で入れなかったファンが1000人ほど集まってたそうです。
気持ちわかるよー!!!

さて、話は変わって・・・
元VoのPaul Diannoさん。
去年「引退ツアー」でチリに来ていました。
私は体調不良で残念ながら行けませんでしたが・・・
なんとまた来ます!!(引退撤回早すぎ?)
今度はジンギスカンとカップリングなんだそうです。
おもしろそうですね。行けたらいいなー。
[PR]
by chilemoya | 2008-03-17 06:27 | 音楽

UFO

チリは世界でもUFOの目撃談が多いところです。
去年、テレトンという番組の生放送中にもUFO騒ぎがありました。
そして昨日私達夫婦もUFOらしきものを目撃しました。

そ・れ・は・・・

北側の空にすごーく明るいオレンジ色の光がジグザグに進んでいました。
ずーっと見ているとやがて一点で止まって、段々小さくなって消えたんです。
見えている間中、ずーっと光は大きくなったり小さくなったりしてました。

これは絶対UFOでしょう。

チリに来てから何度かそれらしいものを見たことがあったんですが、
昨日見たのは初めて見たタイプ。
旦那と二人で「絶対UFOやな!!」と大興奮してました。

そして、その日私が見た夢にはピンクレディーが出てきました(^^;;
[PR]
タイトルは去年からチリで流行っている言葉です。
何かというと、「若者を指す言葉」なんです。
ポケモンはそのまんま、あの「ポケモン」が由来の言葉で、
アニメに出てくるキャラクター(人間の方)みたいな髪型をした子たちのことを言います。
こんな感じ。
c0103368_6125933.jpg

目の周りを黒くするメイクが特徴的です。
そして対するペロライスはロングヘアでちょっとお嬢様系。
c0103368_614858.jpg

写真でなーんとなくお分かりかと思うんですが、
ペロライスは本当に金持ちのお嬢様が多くて、ポケモンはそれ以外です。
なので、当然対抗心があったりします。
実際テレビ番組で喧嘩に発展したこともあるそうな・・・

最初は私もどんな子がポケモンでどんな子がペロライスかいまいちわからなかったのですが、
今は完璧に分かります(^_^)v

なんでこんな話を今頃(ちょっとブームも下火)書いたかというと
家庭教師の子がポケモン(女の子だからポケモナ)だったからです(笑)
まさかポケモナが来るなんて思っていなかったので、
かなりびっくりしました(^^;;
でも、とっても頭の回転の早いしっかりした子だったので安心しました。
頑張って勉強しまーす。
[PR]
チリに来てちょうど2年が経ちました。
去年数ヶ月語学学校へ通ったものの、まだまだ話すまでには程遠い私・・・
買い物やレストラン、簡単な会話のやりとりには不自由していない(つもり)ですが、
友達と話すとなかなか言葉が出てこないんです。
あと1年しかいないし、このままでもいいかなーという気持ちと、
もう一回学校に行くかどうか迷っているときに、
「家庭教師します。会話練習・小学生の勉強など」と書かれた紙が
マンションの掲示板に貼ってありました。
同じマンションに住む大学生の女の子です。
メールでの返信もすごくかわいい感じで、
電話したときもなかなか良い感じ。
私も向こうも緊張していて、何を話していいかよくわからなかったんですが、
とりあえず週2回お願いすることになりました。
これからまた勉強を頑張ろうと思います。
[PR]
今日は朝から曇っていて、天気予報でも
「今日は雨が降ります」と大騒ぎ。
Santiagoは夏の間、本当に雨が降りません。
雨が降らなさすぎて、元々雨が嫌いな私も
「雨が降ってるところに旅行に行きたい」って思うくらいです。

結局降ったのはほんのちょびっとだけでした。
それでも朝からずっと曇っているので、普段よりかなり冷えています。
お昼過ぎに買い物に行こうと思い、いつもより余分に一枚はおって出かけました。
そしてマンションを出て、スーパーの方に向かって歩いていると
前からうつむき加減の女性が歩いてきました。
そしてすれ違いざまに
「さぶいねー」って言ったんです。
もちろん日本人ではありません。
違う言葉がそう聞こえたのかもしれませんが、
今日は朝から寒かったし、何ともタイムリーな言葉です。
その人は日本語が話せる人だったのかな。

***追記***

夕方まではあんまり降らなかったんですが、
今は雷は鳴るわ風は強いわで、結構悪天候です。
雨はいいけど、雷は嫌ですね・・・
[PR]
私は元々香水が苦手です。ちょっとでもつけてると頭痛がするので、
デオドラントや半日ももたない程度の軽いコロンしかつけてませんでした。
が、旦那は結構香水が好きで、自分用のを買うついでに私のも買ってくれました。
それがこれ。
c0103368_5444265.jpg

左のは去年のクリスマスに買ってもらったもの。
そして右のは今週買ってもらったものです。
左のは少しピンク色で香りも甘め。
右のは透明で香りはさわやかな感じ。
どちらもつけててもぜーんぜん頭が痛くならないし、
とっても良い香りで気に入ってます。
以前はどこか特別なところへ出かけるときくらいしかつけなかったんですが、
この2つは出かけない日でもつけてます。
つけてて自分が気持ちいい香りってこれも一種のアロマテラピーかな?
[PR]