<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

昨日、旦那の職場の人たちと4人でうちの近所のビアレストランに行きました。
ここはサンティアゴでも有名な地ビールを置いている店で、
うちから歩いて3分ほどなのに、行ったのは初めてでした。

店内はかなり広かったのですが、火曜ということもあってか
お客はがらがら・・・
初めてということもあって、まずは地ビールの試飲をさせていただきました。
少し甘め(多分はちみつ入りかな?)でとても飲みやすかったです。
この店は10時までハッピーアワーで、店に入ったのは9時半くらい。
すぐにピッチャー1杯を4人で空け、10時までにもう1杯ピッチャーを頼むという
慌てた飲み方をしたため、今日はちょっと二日酔いです。

この店はビアレストランなので、食事も軽め。
ピザやサンドイッチなどがありましたが、お勧めメニューにクルドがありました。
(クルドの話はこちらにも書いてあります)
ピザも15センチ角くらいのもので、4枚頼むと値段は3枚分というお得な設定だったので
ピザ4枚とクルド、ピッチャー2杯で15100ペソというかなりお得な食事になりました。

こんなに近くでクルドを食べられるお店を見つけたので、旦那はとってもご機嫌でした。
[PR]
by chilemoya | 2007-08-30 03:30 | 食べ物
先週の土曜、Juana Feというバンドのライブに行ってきました。
このバンドのライブは今までに何度も見逃していたので、やっと見れたという感じでした。
今、Callejeroという曲がヒット中で人気があるため、入れないと困るので早めに会場に行きました。
会場はライブバーで10時半からの予定だったのですが、10分過ぎくらいに到着。
中に入るとなんとガラガラでした。
ステージではパーカッションの調整中でしたが、私たちはテーブルについて
飲みながら待っていました。
15分ほどでメンバーが出てきて「今からリハーサルします」と・・・
2曲ほど演奏し、大ヒット曲のCallejeroまでやってくれてちょっとお得でした。
そして別のバンドのメンバーが来て、これもまたリハーサル。
そうするうちに観客も段々増えてきました。
結局11時半過ぎにゲストバンド、Naralucaのライブが始まりました。
このバンドはアルゼンチンのバンドで、ギター・ベース・ドラム・アコーディオンの4人編成。
ジプシー音楽っぽいような感じの曲を1時間ほど演奏。
そのバンドが終わる頃には客席はいっぱいになっていました。

そして1時前にやっとメインのJuana Feが始まりました。
彼らの音楽は「Afrorunba Chilenera」というちょっとわけのわからないジャンルですが、
ノリのいい踊れる曲ばかりなため、狭い会場はディスコ状態でみんな踊ったり
歌ったりして楽しんでいました。
私は彼らの曲を3曲ほどしか知らないんですが、充分楽しめました。
(CDはあちこちで探しているんですが、どこの店も売り切れ中)
タイトルのAsi no maaaはボーカルの口癖で、ライブ中にも何回も聞いたため
次の日は朝から旦那と意味もなくこれを連発。
Juana Feのボーカルは特徴のある声で、このAsi no maの言い方も
とっても特徴があるので結構頭の中に残ります。
(Calljeroのビデオでも言ってます)
ちなみにAsi no maは本当はAsi no masで、チリ人は最後のsは発音しません。
意味は「そこまで」とか「その辺で」とかって感じでしょうか。
普段チリ人が結構よく使う言葉です。

ライブと関係はないですが、このライブバーにはカリスマ店員がいました。
100人を超えるお客をたった二人でこなすんです。
ライブが始まると客席は暗くなるし、テーブル席も客が勝手に動かしたり、
前の方や空いているスペースに移動して踊ったりしているのに、
聞いた注文は間違いもなく、最後はメモを持って周ってお勘定をこなしていました。
しかも、ちょっとでも空いた時間に踊ってるんです!!
あの余裕は絶対真似できないなーって感心してしまいました。
[PR]
by chilemoya | 2007-08-28 07:52 | 音楽
南米のフォルクローレがお好きな方はご存知かと思いますが、
これはQuena(ケーナ)という楽器です。
c0103368_775435.jpg

以前から何か楽器がやりたくて「何にしよう」とずっと思っていました。
中学の頃に吹奏楽をやっていたので、「吹く楽器」が良いなーと思っていて、
先日近所をぶらぶらしているときに楽器屋さんでケーナを見つけました。
ケーナなら大きくないから持って帰りやすいし、
知人の笛演奏家さんが関西で教室を開いてらっしゃるし、
一番いいかもーと思って「笛が欲しいなー」と旦那に言うと
「買ってもいいよ」と即OKをもらいました。

そして本日、旦那についてきてもらい購入してきたのが上の写真の物です。
楽器屋さんのおっちゃんに「試していいよ」と言われたんですが、
「これから始めるので」というと「教則本もあるよ」と言ってくれました。

初めて触る楽器で、吹き方も全くわからない状態でしたが
何度か試すうちに音が出るようになりました。
旦那に「すごいやん、音鳴ってるやん」って言われてテンションが上がり、
10分ほど吹いていたら結構疲れたので、一旦休憩して昼食を食べてから再び挑戦。
吹きながら「あー、腹筋使ってるなー」と思ったりなんかして、
休憩を挟みながらピーピー吹いてました。
30分もすると結構体が温まって、軽く運動したあとくらいに息が上がってきました。
吹き方が定まっていないので、無駄な呼吸が多いせいもあるのでしょうけど、
ちょっとずつコツなんかも自分なりにつかめた気がして、かなり楽しくなってきました。
日本に帰るまでに1曲は吹けるように頑張って練習しようっと。
[PR]
by chilemoya | 2007-08-26 07:40 | 音楽
毎日あまり代わり映えのしない日々を送っています。
今週は曇りの日が多くてちょっと寒いので、家でだらだらしています。
だから話のネタがないのです。
ネタといえばお寿司ってなわけで、お寿司の話でも書こうかと・・・
c0103368_4254496.jpg

この画像はいつも行ってるSushi-Barのサイトからもらいました。
このSushi-Barの話は以前こちらにも書きました。

実はこのSushi-Barにはすっかり常連になってしまいまして、
今は週に一度のペースで通っています。(行き過ぎ???)
最初行ったときよりも益々おいしくなっていて、メニューも増えつつあります。
一番のお気に入りは「Kata」というメニュー。
カリフォルニアロールなんですが、中にうなぎとアボカドが入っていて、
海苔の代わりにサーモンで巻いてあります。
これが口に入れると絶妙のとろけ具合で、最高においしいのです\(^o^)/
他にもクリームチーズとサーモンという組み合わせや、
エビフライのチリソース、たこの天ぷらなどなどなど
色んなカリフォルニアロールがあります。
逆にメニューにはあるのに、いつ行ってもおいてないのが鉄火巻き。
このお店の仕入れ先にはまぐろが入荷することが殆どないようです。
でもせっかくチリにいるので、飽きるほどサーモンを食べたいと思います。

そして昨夜も旦那が「明日はお寿司を食べにいこう」って言ってたので、
またまた行ってきま~す。
そういえば、このお店はいつ行っても絶対何か余分におまけしてくれるんです。
値段も安いし、良心的なお店です(^^)
[PR]
by chilemoya | 2007-08-25 04:42 | 食べ物
8ビートギャグです。
こんなサイトがあるって知りませんでした。
もう20年以上も前なんですねー。
教授とデビちゃんやリッチーとジョーリンの関係が好きでした。
暇なときにでも見てみてください。
[PR]
by chilemoya | 2007-08-23 00:47 | 音楽
先週、うちのマンションの向かいに新しくCafeができました。
お昼のメニューもやっているとのことで、早速行ってきました。
「お持ち帰り」にしたのですが、なんかおもしろいので写真を撮ってみました。
c0103368_657110.jpg

思わず、
「ホカ弁やん!!」
と一人で突っ込んでしまいました(^^;;
ごはんの上に乗っているのは魚のフライで、左はサラダ。
日本と違うのはパンとペブレ(こっちでパンにつけて食べるちょっと辛めのもの)
がついてるとこくらいです。
思わずお箸で食べてしまいました。
ごはんは日本のおコメと違うのでちょっとぱらぱらしてますが、
少し味がついていて、結構おいしかったです。
お店の大きさもホカ弁みたいな感じでした。

お・ま・け

最近のうちわさぼてんくんです。以前の写真はこちら
c0103368_71288.jpg

すごく大きくなってきたので、もう少しあったかくなったら植え替えをするつもりです。
サボテンってこんなに早くグングン大きくなるんですね。
すっかりサボテン好きになってしまいました。
[PR]
by chilemoya | 2007-08-22 07:06 | 食べ物
今月「ワイン愛好家クラブ」から届けられたのはこれです。
c0103368_5254632.jpg

Oveja Negra(黒羊)というブランド。
Cabernet SauvignonとCarmenereの2種類です。
このワインは愛好家クラブ用のものだそうです。
c0103368_5321968.jpg


昨日、Carmenereの方を飲みました。
は日本でもよく聞かれる品種のワインだと思いますが、
Carmenereはヨーロッパでは病気で全て枯れてしまった幻の品種です。
チリは幸い影響を受けなかったので、今でもCarmenereのワインが造られています。
味はCabernet Sauvignonよりもマイルドで、後味がすっきりしています。
ちなみにその時のメニューは豚肉のマスタード風味ソース煮込みとパスタとサラダでした。
[PR]
by chilemoya | 2007-08-20 05:39 | お酒の話
80年代後半から90年代前半にかけてスーパーグループが色々と結成されました。
そのうちの一つ、Bad Englishのヒット曲「When I see you smile」が
今チリで流行っています。
その理由はTVNで10時からやっていたAlguien te miraというドラマ。
このドラマはサスペンスなんですが、殺人鬼フリアン・ガルシアが女性を殺すとき
必ずこの曲をかけていたんです。
このドラマは昨日が最終回だったんですが、最終回視聴率は40%を超えたとか。
(本当かどうかは怪しいんですが・・・)
昨日は最終回が始まる前、9時からのニュースでも特集が組まれ、
町の人に「最終回予想」を聞いて周り、タロット占いの人にも占ってもらっていました。
やりすぎとも思える現象ですが、私もこのドラマは最初から見てました(^^;;
(ドラマの一部映像はこのサイトから見ることができます。)
かなり盛り上がったこのドラマのサウンドトラックCDは80年代にチリでヒットした
ラテンポップが満載で3週連続売上1位を飾るなど、ずっと話題が多かったのです。

今朝のニュースでも昨日の最終回映像が取り上げられたり、
他局でもパロディが作られたり、今日発売の新聞の表紙を飾ったりと
すごく盛り上がった状態だったので、今日はこの曲が頭から離れないチリ人は
すっごーく多かったと思います(私もですが・・・)
そしてアルゼンチンでも放送されるという話もあるそうです。
(リメイクするかもしれないそうですが)
[PR]
現地時間で昨日の夜7時半(くらい?)ペルーで大きな地震がありました。
首都のリマから少し南のIca(イカ)というところが震源地に一番近いそうです。
震源地が海底だそうで、チリ北部にも津波の影響があるとかないとか・・・
私の住んでいるサンティアゴは震源地からかなり離れていますし、
海のそばでもないので地震の影響は全くありません。

みなさんにご心配をおかけしていたみたいですみません。
大丈夫ですよ(^^)

最近かなり肩こりがひどいので、ブログの更新も滞りがちです。
昨日の朝はお天気がよかったのに、夕方から雨でした。
今日もお天気がいまいち・・・
でも、昨日は久しぶりに虹が見れたのでちょっとうれしかったです。
c0103368_2141499.jpg

[PR]
昨日のサンティアゴは朝から雨が降っていました。
風も結構強かったんですが、思ったより早く雨はやんで青空が見えていました。
雲の感じも冬の空とは違い、もこもこっとした白い雲。
久しぶりにきれいな青空が見えたので「春っぽくなってきたなー」と思いました。
そして今日、いつもと同じ時間に起きたらもう空が白み始めていました。
まだ朝晩は冷え込みますが、今日も天気予報では17度まで上がるとのこと。
(本当はもっと上がりそうな感じですが・・・)
春がきたーって感じがします。
先日買ったゴムの木も新しい葉っぱが顔を出してきたし、
うちわさぼてんは新しい芽が8つも出ています。
そういうささいなことがうれしかったりして、なんか朝からテンションが高め。
そしてチリは9月18日の独立記念日に向けて、そわそわしだす時期です。
今年は17日も祝日と決まったので、15日から5連休です。
旅行はもう今更無理ですが(行きたいところはどこも予約いっぱいなので)
今年は去年行けなかったフォンダめぐりをしようと計画中です。
遊びの計画を立てているときが一番幸せです(^^)
[PR]