<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

変と言っても私から見て変なだけなのですが・・・

今朝ニュースを見ていたらこの人の写真とJaponの文字が出てびっくり。
c0103368_6473764.jpg

Alberto Fujimori元ペルー大統領です。
なんと選挙に立候補するというんです。
今の時期だと7月に行われる予定の参議院選挙なんでしょうね。

彼はペルーの大統領を辞めたあと、日本に数年滞在(亡命)して、
その後チリに来たんです。
チリとペルーはお隣同士。ペルーでは元大統領の引渡し要求が出ており、
チリでは裁判中だとかなんとかでチリ国外へ出国するのは禁止されています。

それでなんで日本の選挙に出ることができるのでしょう???
よくわかりません・・・
このニュースが流れたのでしばらくセントロ地区には行けないなと思ってしまいました。
セントロにはペルーからの移民がたくさんいて、
Fujimori元大統領を非難する集会もよく行われているので
そんなところに「日本人」が行くと石でも投げられそうですね。
ちょっとハタ迷惑な話かも。
[PR]
by chilemoya | 2007-06-29 07:00 | その他
本日、6月26日からCopa Americaが始まります。
チリはBグループで、ブラジル・メキシコ・エクアドルと同じ。
もう予選落ちは確実(?)なので、いまいち盛り上がりに欠けています。
出場しなかった去年のワールドカップの方が盛り上がっていたような気がします。

初戦は明日エクアドルと。
その後ブラジル・メキシコ戦があるので、そっちの方がみんな見たりして(^^;;
チリではブラジルの人気が高いです。
レベルがまったく違うせいかライバル心とかもないようです。

12カ国で争われるCopa Americaの決勝は7月15日。
日本でも放送するのでしょうか?
チリ戦が放送されるとしたら7月1日のブラジル戦くらいかな?
今のチリのキャプテンはブラジルのパルメイラスで活躍中の
Valdiviaなので、興味のある方は見てみてください。
[PR]
by chilemoya | 2007-06-26 22:15 | サッカー
先日ここに書いたんですが、6月9日にPaul Diannoのライブがありました。
せっかくチケットを買っていたのに、残念ながら風邪で行くことができませんでした。

ですが、このライブとっても大変だったらしいです。
最初、Blondie(ブロンディ)というライブハウスで行われる予定だったんですが、
何日か前に会場が変更されていたそうです。(これさえも知りませんでした)
そして当日、またまた別の会場に変更。
急に変更されたため、セッティング等がうまくいかなかったらしくて
開場がすごく遅れてお客は不満爆発。
時間がなくなったので前座が3つ出る予定が2つになってしまい、
メインのライブも1時間ちょっとでアンコールなし。
しかも「Iron Maidenの元ボーカル」という名目でライブを行ったのに
1曲もやらなかったそうです。
あまりのひどさに観客が暴れてステージに物を投げたり大騒動。
その上、主催者側が出てきて
「この会場はあと1時間で片付けなければいけないから、早く帰ってくれ」と言ったので
益々観客が暴れてしまったそうです。
収拾がつかなくなったので、結局メンバーも出てきて2曲ほど演奏したそうです。

これは全て主催者側の落ち度でした。

最初チケットが発売されたとき、サンティアゴのライブと他の都市のライブの
チケットが別の会社で発売されたので「おかしいな」とは思っていたんですが、
まさかそこまでひどいとは思ってませんでした。
無理して行かなくて本当によかったなーと思いました。
[PR]
by chilemoya | 2007-06-26 04:06 | 音楽
先月ここにも書いたZacarach(サカラッチ)のお話です。
昨日、ようやく捕まったそうです。
なんとブラジルで!!!

チリを脱出したあと、ボリビア、パラグアイを経てブラジルまで逃亡していたそうです。
日本は島国ですので船か飛行機でしか他国に行けませんが、
チリは陸続きです。アンデス山脈という大きな障害はありますが、
チリとボリビア国境の中で一箇所だけ監視員がいないという
抜け道があるそうで、そこを行ったのではないかという話です。

脱走する前は刑期13年だったんですが、逃亡したため20年は免れないだろうとのこと。
本当に捕まってよかったです。
[PR]

チリに来るとき、ほとんど本を持ってきませんでした。
スペイン語のテキストと辞書くらいで、小説はたった1冊だけ。
それが京極夏彦の「魍魎の匣」でした。
この本は京極夏彦の「京極堂シリーズ」の中で一番好きな本で、
もし日本語が読みたくなった時のために持ってきていたのでした。
最近雨が降ったりして寒いので家に閉じこもることが多く、
(風邪も治りかけだったし)なんとなく読み始めたんです。

すっかり忘れていたんですが、京極夏彦の小説を読むと
一時的に活字中毒になってしまうんです。
これはハマった人にしかわからないと思うんですが・・・
そしてネットで調べるとなんと去年に新刊が出てるじゃないですか!!!
早速Amazonで購入、でも1冊だと送料の方が高くついてしまうので、
他に4冊(京極夏彦のばっかし)も買いました。
「鉄鼠の檻」「絡新婦の理(じょろうぐものことわり)」
「塗仏の宴」支度と始末の2冊と新刊の「邪魅の雫」

そして昨日、無事5冊とも到着。
早速夕べから古い順で読み始め、すっかり頭の中は京極ワールドになってしまいました。
なのでチリの話題がすっかり頭から飛んでいます。

今日はとても良い天気のサンティアゴ。
でもまた今から家に閉じこもって本を読みます。
[PR]
c0103368_414554.jpg

先週の土曜にチリリーグの2007年度前期が終了し、ColoColoが優勝!
チリリーグは前期と後期と分けているため、2006年度前期から3連覇になります。
そしてこの3連覇に一番得点をしたのがHumberto Suazo。
c0103368_44741.jpg

2006年の前期からColoColoに所属し、公式試合(リーグ戦・南米カップ含めて)
75点も取ってるんです。1年半で75点って凄すぎ。
来期からブンデスリーガに移籍するので、先週の土曜はColoColoでの最後の試合。
この日も彼の得点で1-0で優勝を決めました。
もし引き分けか負けていたなら優勝は別のチームだったので、
ファンの喜びは凄いものでした。
2006年前期で活躍したMagoことValdiviaと後期で活躍したMatigolことFernandez、
その後移籍し、今回大活躍だったSuazoも移籍。
来期は誰が頑張ってくれるんでしょうか?それも楽しみだったりします。
[PR]
by chilemoya | 2007-06-20 04:11 | サッカー
先週から風邪をひいてしまい、だらだらと家で過ごしています。
3日ほどで一旦治りかけたんですが、悪化したのはこの人のせいかもー。
c0103368_2334834.jpg

私の大好きなFelipe Camiroagaです。

先週金曜の朝、テレビを見ていた旦那が突然
「Felipeひげ剃ってるー」と言いました。
上の写真の通り、ひげは彼のトレードマーク。
「新しい彼女が剃ったとかー???」旦那は色々楽しそうに言いますが、
私はすっごーいショックでした(おおげさ?)
で、その日の夜、職場から帰ってきた旦那が
「FelipeはAnimal Nocturnoで女装するためにひげを剃ったらしい」
と教えてくれました。
Animal Nocturnoとは彼が日曜の夜にやっているトーク番組ですが、
いろんな体当たり取材もやったりして、結構おもしろいと思います。
で、その時の映像がこちら
スネ毛を脱毛したり(これは相当痛そう)胸毛を除毛クリームで除毛したりと
結構おもしろいんですが、結構胸板が厚い人なので
女装は全然似合いません。

私はというと、その金曜の夜から熱を出してFelipeの女装姿にうなされ(?)
日曜は番組を見ませんでした。
やっと最近ひげが伸びてきて男前度が戻ってきたので、
私の体調も良くなってきたような気がします。
[PR]
チリ代表は最近いまいちで、コスタリカ戦では0-3で負け、
ジャマイカ戦では1-0でなんとか勝ちました。
が、色々内紛があるみたいです。
これはアコスタ監督。選手起用などに対して選手から不満爆発中。
c0103368_6403280.jpg

一番文句を言っているのが彼、バルディビアです。
c0103368_642153.jpg

彼のプレーは素晴らしくて、チリ代表で一番好きな選手なんですが、
口の悪さでも有名です。
毎回試合後、アコスタの悪口を言いまくり・・・でも、彼の言い方はどことなく愛嬌があって
憎めないんですよねー。(それは好きだから?)

そして今回一番悲劇なのがこの人、ヒメネスです。(隣は奥さんで元モデル)
c0103368_6443470.jpg

代表キャプテンなのにジャマイカ戦に使ってもらえなくて、
選手交代指示が出たのは86分の時。
彼は試合出場を拒否しました。

が、それだけでは話は終わらないんですねー。
なんと彼の奥さんが彼のいない間に浮気をしていたようで、
相手は今チリリーグで一番のお騒がせ者のピニージャです。
c0103368_647736.jpg

彼は10代でヨーロッパリーグに行き、結果を出せないまま
チリリーグに戻ってきました。
戻ってきても飲酒問題、ディスコでけんかしたなどのトラブルが多く、
「俺はもう引退するんだー」と息巻いていたところ
つい最近チリ大学をクビにされました。(まだ23歳なのに)

さー、ヒメネスはどうするんでしょう?
こんなおいしい話はマスコミが放っておくわけもないので、
今後の展開が気になります。
[PR]
by chilemoya | 2007-06-08 06:58 | サッカー
c0103368_4341864.gif

先週の土曜、チリのバンドChancho en Piedraのライブに行ってきました。
(写真は彼らのサイトから)
今回は結成13周年と中国での12年に一度の豚年(本当は猪ですが)を祝う
特別なライブということでした。
(Chancho(チャンチョ)とはスペイン語で豚のことです。)
彼らのライブに行ったのはこれで2度目で、以前書いたライブの話はこちらです。

5千人は入るかと思われるホール、全席自由席でした。
8時からのライブで、私達がついたのは7時半くらい。
当然アリーナは満席で閉めきられていましたので、3階のステージ正面くらいに
席を見つけて座って見てると、まだステージセットを取り付けている状態(^^;;
中国の雰囲気を出すために漢字で書かれた布を吊り下げていたり、
ライブ前に流すビデオの映像を写す白い布をセッティングしたり。
さすが南米、ぎりぎり間に合わせればOKというところがこんなとこにも出てました。

ゲストバンドが一つ出ていて、これが1時間くらい演奏していたので
観客から大ブーイング。
やっと終わって、ライブ前にまず干支の説明が流れ、
次に色んな人からのお祝いメッセージと
プロモーションビデオなどが流れて大盛り上がり。
そしてライブが始まったのが10時前くらいでした。
途中、カンフーショーやら春節祭なみの獅子舞・龍の舞や、
雑技団か?と思うほどのショーも混ぜての大掛かりなショーでした。
曲は今まで出したアルバムから万遍なくやっていたように思います。
新譜が一番多かったけど。
私がやってほしかった曲でライブ盤に入っていない曲もやってくれたので
大満足のライブでした。

そうそう、一番大事な彼らのマスコットJuanitoくんは総勢1000体くらい来ていたでしょうか?
うちのJuanitoくんも初ライブでとっても楽しそうでした。
c0103368_4433995.jpg

[PR]
by chilemoya | 2007-06-06 04:44 | 音楽
サンティアゴでは毎年「子供向けの本」のイベントが行われています。
去年は場所もはっきりわからなくて行きそびれてしまったんですが、
今年は行ったことのある場所だったので昨日行ってきました。
いろんな本屋さんが出ていて、通常価格より6割くらい安かったようです。
一番にぎわっていたのはやっぱり「マンガ」を扱っているお店。
日本のコミックを訳したものから、同人誌のようなものまで
かなりたくさん売られていました。
その中で私が買ったのはドラゴンボールのパロディ版。
c0103368_551740.jpg
c0103368_553250.jpg

1冊500ペソ(約100円)だったので2冊買ってしまいました。
これはアルゼンチンで作られたもののようですが、絵もそのままですよね。
本当はスペイン語の練習用にちゃんとしたものを買うつもりだったんですが、
結局おもしろさに走ってしまいました。

別の店では店員さんに話しかけられてしまい、
「どこの国の人ですか?」と聞かれました。
「日本です」
「日本のどこですか?」
「大阪です」と、ここまではよくある会話。
「僕は大阪知ってます。10年以上文通してる人が大阪にいて
サワダ・ミチコっていうんですが知ってますか?」
「・・・知りません。」
今まで色んな人に話しかけられてますが、
たまたま日本人の知り合いがいる人もいます。
それでよく「○○さんって友達なんですが、あなたは知ってますか?」
と聞かれます。

日本の人口はチリの人口より多いんですが・・・

と、いつも思ってしまいます。
でも、もしそれで知ってる人の名前が出てきた方が恐ろしいかもー。
[PR]