<   2007年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

先週に引き続き、今週もライブに行ってきました。
今週行ったのはケレンタローという男性デュオです。
c0103368_1335764.jpg

写真を見ていただいてもわかるとおり、かなりのおじいちゃんです。
私は全然知らなかったのですが、うちの旦那は「絶対一度は生で見たい」と
ずーっと言っていて、今回やっと行くことができました。
昨日のライブはチリ大学のやってるラジオの公開放送で、この2人のほかに
もう1人サポートのギターが入って3人でのライブでした。
普通に歌う曲もあるんですが、主にギターに合わせて詩を語ります。
熱唱熱演で初めて見た(聴いた)私もすごく引き込まれました。
旦那は30年前の音源を聴いたことがあるらしいのですが、
その頃から全然声が変わってないそうです。
2時間弱のライブがあっという間でした。
帰りに最近出たというライブアルバムを買って、
家に着いたら早速聴きながらコーヒータイム。
とっても充実した一日でした。
[PR]
by chilemoya | 2007-04-29 01:42 | 音楽
サンティアゴでは先週の週末くらいから急激に冬になった気がします。
朝晩の気温もかなり下がってます。
でも暖房をつけるほど寒いわけではないので、毛布が大活躍しています。
そしてもう一つ、まだ使っていないけど活躍しそうなものがこれです。
c0103368_816589.jpg

湯たんぽ~!!!
日本では使っている人も少ないようですが、チリでは年中売ってます。
このまま売っているのもありますが、カバーがついて売っているのもたくさんあって
私が買ったのはこんなカバーがついてました。
c0103368_8182940.jpg

スーパーで見かけて思わず買ってしまったんですが、
他の店には動物柄なんかもあって、そっちも欲しいなーと思ったりして・・・
寒いのは嫌いですが、寒い時にあったかい物を食べたり、
あったかい毛布にくるまったりしてると幸せな気分になるので
寒いのも悪くないなーって思います。
[PR]
日本では全然話題になっていないみたいですが、
今チリでは地震が頻発しています。
南の方、Aysen(アイセン)では結構大きな地震があって、
大統領が視察に行っています。
昨日の朝はサンティアゴでも地震があり、5.6グレードだったそうです。
日本と震度の計算が違うようなのでよくわかりませんが、
体感した感じでは震度3くらいだったような気がします。
そしてついさっきなんですが、ちょっと変な雲だったので撮ってみました。
日が暮れているのに何か明るくて、フラッシュなしで撮れました。
c0103368_744322.jpg

c0103368_7441429.jpg

c0103368_7442548.jpg

地震雲じゃないといいんですけどね・・・
[PR]
昨日、ライブに行ってきました~。
ずーっと以前にチリでの初CD購入で書いたLa Mano Ajenaです。
すごくこじんまりとしたホールで行われたんですが、とっても楽しいライブでした。
かなり開演時間より遅れていったのに、一番前のはしっこが空いていたので
そこに座って待つこと5分。ライブが始まりました。
曲は8月にリリース予定の2枚目のアルバムから半分、1枚目が半分って感じでした。
半年ほど前に、小さいフェスティバルで3曲ほどしか見たことがなかったので
今回のはすごく楽しみにしていました。
10数曲、最初から最後まですごいテンションで迫力のあるライブでした。
ジプシー音楽にジャズを混ぜて、少しロックも・・・という感じの音楽なんですが、
演奏力の高さに圧倒されたのと、すごく楽しそうに演奏していたので
見てるほうも本当に楽しめました。
また新しいアルバムが出たらライブに行きたいなーって思ってしまいました。
[PR]
by chilemoya | 2007-04-21 23:46 | 音楽
Huaiquiman y Tolosa(ウアイキマンとトロサ)というテレビドラマの話です。
Canal13(カナル13)というチャンネルで金曜の夜に放送。
以前からやっているようなんですが、先週初めて見ました。

ウアイキマンは元刑事で、相棒のトロサと共に事件を解決していきます。
コメディっぽくて、ちょっと「トミーとマツ」を思い出しました(古い?)
ウアイキマンをやっているのはDaniel Muños(ダニエル・ムニョス)
c0103368_6163644.jpg

トロサはBenjamin Bicuña(ベンハミン・ビクーニャ)です。
c0103368_6164768.jpg

トロサ役のベンハミンは以前ベストドレッサーでも少し書きましたが、
若手で一番人気のある俳優です。
カンフーかぶれでちょっとまぬけな役なんですが、とってもかわいくて結構ハマリ役だと思います。
今は金曜が楽しみになっています。
(あ~、でも今週も来週もライブに行く予定があって見れないかも・・・)
[PR]
by chilemoya | 2007-04-19 06:23 | その他
タイトルは映画の名前です。
メル・ギブソン監督作品で、こういった歴史ものは3作目です。
私はメル・ギブソンが大好きで映画も結構見てるんですが、
最近は出演作よりも、監督作のほうが好きなんです。
今日テレビの映画特集でこの作品を取り上げていました。
一番驚いたのはメル・ギブソンがスペイン語でインタビューに答えてることでした。
彼はいつも「言葉」に関してはかなりこだわって作っています。
今回はメキシコ人キャスト相手なのでスペイン語を使っていたのでしょう。
映画の内容はマヤ文明のことらしく(インタビューの全部は理解できなかったので)
先住民族の言葉を使って撮影されています。
ブレイブ・ハートもパッションも当時使われていた言葉で撮影されていました。

チリではこれから封切りされるようです。
かなり残酷なシーンも多いようですが、見にいけたら行ってきたいと思います。
[PR]
by chilemoya | 2007-04-18 08:12 | その他
15日の日曜日、うちの近所でマラソン大会があったみたいです。
朝起きたら外がにぎやかだったので、見てみるとちょうど警察の人たちが
旗を持って走っていたので、慌てて写真を撮りました。
c0103368_75648.jpg

なぜにぎやかだったかというと、マラソンコースにある交差点が通行止めになってしまったためです。
前の方の車には様子がわかっても、後ろにいくほど見えないのでクラクションを鳴らしまくり。
c0103368_765718.jpg

この写真のあとも車の列がながーくなっていき、30分以上は通れなかったと思います。
日本だとマラソンのコースになる箇所には何日か前から通行止めのお知らせがありますよね。
チリはそんなのがないんだなーって思いました。
警察は警備に出てるのに、迂回させたりはしないんですね。
昨日は暑かったので車で30分以上もランナーの通過を待っていた人たち、
本当にお疲れさまでした。
[PR]
前にとうがらしの鉢植えを買ったんですが、これは1年草で枯れてしまいました。
新たにウチワサボテンを1ヶ月ほど前に購入しました。
今度は外に置かずに、テーブルの上に置いています。
なんか妙に愛着が湧いたのと、サボテンに話しかけると良いというので
毎朝話しかけてます。そのおかげかぐんぐん成長!!
先週の日曜に写真を撮ってみました。
c0103368_7553234.jpg

手前の2枚は最初は小さかったんですが、今は2倍以上に成長しました。
そして上の方の丸印に新しい芽が出てきてます。
毎日少しずつ芽が大きくなってきていて、朝起きるたびに見るのが楽しみなってます。
でも、これから寒くなるので成長が遅くなるかも。
[PR]
先日、テレビ番組の料理コーナーを見ていて
初めて「これなら作れる」と思った料理がありました。
それがCaldillo de Congrio(カルディージョ・デ・コングリオ)というチリ料理です。
初めて食べたのが2月の旅行の時で、すっごくおいしかったので作ってみたかったんですが、作り方がわからなかったので、たまたま見たのはラッキーでした。

で、昨日チャレンジしてみました。
写真はテレビ番組のものです。自分のは撮るの忘れました。
c0103368_6224638.jpg

コングリオとは白身の魚で巨大あなごといわれています。
それをたまねぎ・じゃがいも・にんじん・ピーマンなんかと煮込むんですが、
このテレビで紹介していたのは白ワインと牛乳だけで煮込むというものでした。
(調味料はいろいろ入れますが・・・)
ちゃんとできるのかなーって不安でしたが、できてみるとめちゃくちゃおいしくて
自分でも満点の出来だと思いました。
チリ料理好きな旦那も「すごいやん」って言って満足だったようです。
今まではチリ料理も友達に教えてもらったものしかできませんでしたが、
テレビを見て作り方がわかるようになるとちょっとレパートリーが増えるかも。
[PR]
by chilemoya | 2007-04-11 06:32 | 食べ物
金曜から日曜までSemana Santa(セマナ・サンタ)のお休みでした。
イースターといった方がわかりやすいかと思います。
キリスト教徒ではないのであまり詳しくはわかりませんが、キリストが亡くなったあと復活したお祝いだそうです。

それはともかくとして・・・

3連休だったので「一日くらいドライブに連れていけー」と大騒ぎしたおかげ(?)で
Pirque(ピルケ)の民芸品市場に行ってきました。
ピルケはサンティアゴから一番近いワイン農場がある地域で、日本でも有名なConcha y toro(コンチャ・イ・トロ)もあります。
以前に2度ほど行ったことがありそのうちの一度はここにも書きましたが、友人の家で新年をお祝いしました。

ピルケの民芸品市場の看板。
c0103368_8441223.jpg

セマナ・サンタのせいか、市場はがらがらでこんな感じでした。
c0103368_845012.jpg

ここのステージでは時々フォルクローレやその他のライブが行われるそうです。
c0103368_846437.jpg

市場の横には闘牛場がありました。もうシーズンが終わったみたいでやってませんでしたが、チリの闘牛はスペインのものとは違い、馬に乗って牛を倒すみたいです。
c0103368_8482160.jpg


こじんまりした市場だったのに、おもしろいものがたくさんあって色々買ってしまいました。
民芸品市場通いはやめられません~。
[PR]
by chilemoya | 2007-04-09 09:02 | 旅行