<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2月17日にサンティアゴからPuerto Montt(プエルト・モン)に出発。
前日の強烈な悪天候(アンデスは雪が積もるくらい)とは違い、とても良いお天気でした。
飛行機も全然揺れずに、無事到着。すぐにバスに乗って予約していた宿へ移動しました。
泊まったとこはResidencial(レシデンシアル)という民宿で、ちょっと山小屋風のお部屋でした。(部屋の写真撮るの忘れた・・・)
Puerto Monttのプエルトとは「港」の意味です。
海沿いの小さな町で、ここを拠点に氷河を見に行ったり、たくさんある国立公園をまわったりできます。
お昼ごはんを食べにいくがてら、セントロ(中心地域)を海沿いに歩いていくと不思議なオブジェを発見。
c0103368_324657.jpg

海を見つめているカップルです。周りに人がいるので大きさは想像もらえると思いますが、かなりでかいです(^^;;何を考えて作ったのでしょう。でも、ちょっと寂しそうです。
お昼は普通の食堂に入りました。そこで食べたのはコングリオ(白身のタラみたいな魚)のスープ。トマト味ベースになってて、野菜たっぷりですっごくおいしかったです。
昼食後はセントロとは反対方向にあるAngermo(アンヘルモ)の市場に行きました。
ここは魚や貝を扱っている市場と民芸品市場が並んでいるとても有名な所です。
民芸品を見るのが大好きな私達にとったら天国のようなところでした。
そこをぶらぶらしたあと、ボートに乗りました。
こんな感じのボートです。
c0103368_3295884.jpg

c0103368_3324384.jpg

c0103368_330970.jpg

近くの火山です。多分死火山かな?
この日はプエルト・モンとチリ大学のサッカーの試合がありました。
ボートから見えた競技場です。
c0103368_3312569.jpg

この試合のためにたくさんのチリ大学のファンが来ていて、街はとてもにぎやかでした。

夕食はアンヘルモの市場にたくさんある食堂の一つで名物料理の「クラント」を食べました。
これは貝がメインで肉やチョリソー、じゃがいも、ミルカオという見た目が平テンみたいなものをまとめて土の中で蒸す料理です。
その時に出たスープがめちゃくちゃコクがあっておいしかったんですよー。
店からは夕焼けが見えてとても素敵な風景でしたが、このときはカメラを持っていなかったので写真は撮れませんでした・・・
夕食の帰り、散歩しながら帰ってるとうちの旦那が「火貸して」と声をかけられました。
チリではよくたばこを吸ってる人に「火貸して」と声をかけてきますので、今回もそんな感じだと思っていたら大間違い!!
かなりの酔っ払いで、しゃべるしゃべるしゃべるしゃべる・・・
よく聞くとチリ大学のファンで、負けてヤケ酒中だったらしいです。
途中でもう一人増えて、またこれがもっとひどい酔っ払い(^^;;
でも、明るい酔っ払いだったのでおもしろかったです。
別れる前にお香(多分売り物)を1セットずつもらってしまいました。
そんな感じで初日からとってもおもしろい旅行でした。
[PR]
by chilemoya | 2007-02-27 03:46 | 旅行
本日、旅行から無事に帰ってきました。
晴れ女ぶりもしっかり発揮してきて、バスの中や夜中は雨が降ったりしてましたが
私が外に出ている時は晴れか曇りでした。
あまりにも色々あったので、少しずつここに書いていきたいと思います。
今日は写真を1枚だけ貼っておきます。
逆光が良い効果になってるような気がするお気に入りの写真です。
場所はバルディビアという街のCalle Calle(カジェカジェ)という川です。
c0103368_8152891.jpg


おいしい物もいっぱい食べてきたので、帰ってきて体重を計るとしっかり増えてました・・・
あんなにいっぱい歩き回ったのにな~(>_<)
[PR]
by chilemoya | 2007-02-25 08:17 | その他
2月のチリは夏なのに、今日はとっても寒いです。
時々寒い日がありましたが、昼からは暑くなっていたのに、今日は珍しく雨まで降っちゃってます。
夏にはあまり雨が降らないはずで、天気予報でも「曇りのち晴れ」と言っていたのに。
雷まで鳴って風が強くて、うちに置いてある大きな鉢植えも倒れてしまいました。

明日の土曜から1週間旅行に行ってきます。
こんな天気じゃないといいなー。
今日みたいな天気だと飛行機かなり揺れそうだし。

旅行先はPuerto montt(プエルト・モン)です。
サンティアゴより1000キロほど南で、周りに国立公園がいっぱいあるところです。
港町なので、おいしい魚がいっぱい食べられそうです。
帰ってきたらまた写真とともに報告します。
[PR]
ご存知の方も多いと思いますが、Policeが22年ぶりに再結成してグラミー賞でライブを行いました。
c0103368_3561095.jpg

夜の9時のニュースで言っていたので、慌ててチャンネルを変えると途中からでしたが
見ることができました。
大喧嘩の末解散して以来、22年ぶりの再結成・・・すごいですよねー。
今でもPoliceファンは多いので、みんなツアーを期待していることでしょう。

そして私の大好きなBANDもオリジナル再結成をしました。
ASIAです\(^o^)/
アルバムが出たのはもうかなり前なのに今でもよく聞いてます。
そしてカラオケでもよく歌いますねー(^^;;
ASIAのライブは見たことがあるんですが、もちろんオリジナルではありません。
今回の再結成ASIAは
なんと3月にチリに来るんです!!!!!
チリに来て唯一買った英語のCDはASIAのモスクワライブ(これは昔wowowで見た記憶が・・)で、最近よく聞いていたのです~っごくうれしいです。

何があっても絶対行こうっと。
[PR]
by chilemoya | 2007-02-14 04:11 | 音楽
前回も書いたトランサンティアゴの話です。
2月10日から無理やり始まった新しいシステムは、想像以上にサンティアゴ市民を混乱に陥れてます。

その1.前日の9日に急遽決まった「初日3日間は乗車賃タダ(区域バスは1週間)」はきっとBIPカードを持っていない人があまりにも多いため、苦肉の策なのでしょう。
そして13日の火曜の朝、「もう一日タダ」とニュースでやってました。
もちろん、知らないで乗った人も多いと思います。

その2.ルートがめちゃくちゃになってしまいました。
区域ごとに走るバスと長距離を走るバスの2種類に分かれたんですが、乗換するのにバス停がすごく離れてるんです。ひどいところになると15分は歩かないといけないくらい。
バス停一つか二つ分ありますよね。
そして長距離バスのルートが激減して、混み方が異常なんです。
うちの近所も中心の「プラサイタリア」というところへ行くルートが以前は10くらいあったんですが、たった一つになってしまいました。

その3.バスを一挙に減らしてしまったため、バスが来なくてキレまくる人が続出・・・
今まで10分も待たずにすんだのに、2時間以上来ないとなると怒っても当たり前ですよね。

今は夏休みシーズンで休んでる人も多いのに、3月になって学校が始まったらどうするんだ?とみんな心配してます。

実際に日曜に乗ってみたら「A通りまで」って書いてあるバスがA通りまで行かずに、
300mほど手前のところで乗客を全員降ろさせました。
そこからだと他のバスに乗り換えるにも、地下鉄に乗り換えるにも最低5分は歩かないといけないんです。
しかも歩道は工事中・・・
文句をいいつつ、他のバスに乗り換えてプラサイタリアの辺りまで行くとバス停じゃないところでまたまた全員降車・・・
しばらくすると以前の黄色のバスが海賊バスとしてたくさんお客を乗せて走ってました。

毎日トランサンティアゴのニュースばっかりです。
こうなることがみんなわかっていたのに、無理やり始まったシステム。
うちの旦那もいつもより早起きして出勤していきました。
[PR]
2月10日よりサンティアゴの交通システム(主にバス)が大変化します。
バスのルートが全て変わって、地下鉄を使うように仕向けられてます。
乗車もbipカードを使わないと乗れなくなってしまいます。
(今までは現金乗車でした)
今までずっと品切れ状態で、本日再発売開始とラジオのニュースで聞き、無事購入できました。
こんな袋に入ってます。
c0103368_6495827.jpg

カードはこんな感じ。
c0103368_650934.jpg

これには1000ペソ分だけチャージされていて、使った分を再チャージしていきます。
チャージは地下鉄の駅や近くのお店でもできるようです。

問題は・・・
2月10日にシステムが変わるのに、誰も自分の通勤ルートがどうなるか把握できていません。
それに、bipカードが使えないバスがまだまだ多いです。
しかも、3月1日から学校が始まるんですが、なんと時間を遅らせるそうです。
バスは24時間ずっと走っていましたが、地下鉄は22:30まで。早すぎますねー。
公害を減らすためにバスを2000台減らすので、自分の乗るバスがいつ来るかわからなくなります。
日本と違ってバスも地下鉄も時刻表なんてありません。
そして一番の問題は同じ場所に行くのに今までより30分から1時間ほど余計にかかってしまうことです。
朝は少しでもゆっくり寝たいのに・・・・・・
今まで乗換せずに行けたところも何度も乗換しなければならなくなるようですし、
新しいシステムに不安を感じている人がたくさんいます。
ウェブサイトでインフォメーションを調べてもすぐにエラーが出るし。
唯一の救いは近くにトランサンティアゴのインフォメーションセンターができることです。
(まだ工事中(-_-;)
本日、2月8日。どうなることやら・・・って感じです。
[PR]
チリでは食べ物が豊富で、日本で食べていたような物も結構あります。
が、どうしてもこっちにないもので時々食べたくなるもの・・・

その1・・・納豆。関西人は納豆が嫌いだという説があったりしますが、そうでもないと思います。
日本にいるときは毎日食べていました。

その2・・・梅干。これも時々むしょうに食べたくなります。

その3・・・明太子。これは日本でも毎日食べるというわけにはいかなかったんですが、大好きでよく食べてました。

その4・・・カップヌードルのカレー。インスタントラーメンの類では一番好きです。
カレーライスとはちょっと違ったカレーですよね。

逆に今、毎日食べているものが日本に帰ると恋しくなりそうなもの。

その1・・・アボカド。チリではパルタといいますが、つぶしてペースト状にしてパンに塗って食べてます。日本で売っているのは固いんですが、こっちのは柔らかくてすごくおいしいです。

その2・・・パン。チリのパンは小麦粉の味が濃くて、焼きたては香ばしくておいしいです。
チリは意外だったんですが、世界で3位に入るくらいパンをよく食べる国なんですねー。

そして一番恋しくなると思うのが以前も紹介したマンハールです。
マンハール工場の見学に行きたいくらい好きになってしまいました。

くだらない話でした(^^;;
[PR]
by chilemoya | 2007-02-06 03:13 | 食べ物
チリで人気の国外バンドをいくつか紹介したいと思います。
まずMANÁ(マナ)。メキシコのバンドです。
c0103368_664816.jpg

去年出たこのアルバムの中のLabios Combartidosという曲は毎日のようにラジオでかかっています。聞いていてとってもせつなくなります。これはCDを買いました。

そして日本でも有名なRicky Martinと同じプエルトリコ出身のChayanne(チャジャン)。
c0103368_6135282.jpg

ダンスもうまくて声もとてもソフトな感じで結構好きです。
1月後半から2月の始めにかけてチリでライブをしています。ちょっと見たかったかも。

これも最近チリに来ていたSin Bandera(シン・バンデーラ)。
c0103368_6182439.jpg

男性二人組みのデュオで、とても声がきれいなんです。
彼らは結構ロマンティックな曲を歌っています。
が、ビデオのセンスがいまいちかなーと思ってます。

そして今一番私が好きなRicardo Arjona(リカルド・アルホナ)。
c0103368_6242067.jpg

彼もメキシコだったかな?彼の曲もラジオで毎日かかっています。
去年チリに来ていて見に行きたかったんですが、高くて断念・・・
チリ以外の人はライブ料金はめちゃくちゃ高いんです。
でも、日本でライブに行くことを考えれば安いですが・・・

で、中高生に大人気なのがREBELDE(レベルデ)。
今は改名(?)してRBDになってます。
c0103368_631544.jpg

元々テレビ番組から出てきた彼らは歌がうまいとはいえません。
でも、こういうアイドルはいつの時代もいるんですよね。
1年に2・3回くらいチリに来てます。
[PR]
by chilemoya | 2007-02-05 06:34 | 音楽

MP3

先日、MP3を買いました。
日本にいるときはCDプレーヤー以降、MDも持ってませんでしたが、
チリではMP3が主流なので、欲しくなってしまったんです。
c0103368_126741.jpg

しかもHyundai・・・
Hyundaiといえば車しか知らなかったんですが、電化製品(テレビなんか)も作ってるんですね。
このMP3はクリップがついてないタイプなので、MP3を入れるのも作ってしまいました。
c0103368_1281145.jpg

なかなかの出来だと自画自賛(^^;;
MP3って結構安いんですよね。
これは256Mで19900ペソ(4000円くらい)でした。
録音もできるし、便利です。
今は家事をするときに首からぶら下げてます。
[PR]
by chilemoya | 2007-02-04 12:12 | その他
先週は少し暑さもやわらいでいましたが、昨日からまた30度を超えてます。
で、この前購入したとうがらしが暑さに負けずにきれいに色づいてくれたので、初収穫しました。
c0103368_4344132.jpg

一見プチトマトみたいでしょう。
大きさがわかるように横にマッチ棒を置いて写しました。
とってもかわいくて食べるのがもったいないと思いつつ、
この後パスタ用のトマトソースの中にきざんで入れました。
これは鑑賞用なので辛さはあまりありませんでしたが、
ちょっとうれしくて味わって食べました。
まだ他の実も色づき始めているので、楽しみです。
[PR]
by chilemoya | 2007-02-01 04:38 | 食べ物