<   2006年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アイセンで見た鳥たちです。

ガチョウです。これは家畜ですが・・・
c0103368_2243459.jpg


何ていう鳥かわかりませんが、鷹のような感じでした。
c0103368_2245824.jpg


これも何ていう鳥かわかりませんが、ちょっとトキに似てませんか?
c0103368_2252150.jpg


飛んでるところを撮るのは難しくて、1枚だけまともに写っていました。
これもトキみたいな鳥です。
c0103368_2254625.jpg

[PR]
by chilemoya | 2006-07-29 02:23 | 旅行
旅行最終日に友人家族がパーティをしてくれました。
その時にパーティでは欠かせないアサードをしてくました。

チリではバーベキューのことをアサードといいます。
鉄板を使うのはアルゼンチンの影響だそうです。
パタゴニアでは様々なところでアルゼンチンの影響が多いそうです。
ちなみにサンティアゴでは鉄板ではなく、網のようなものを使います。

こんな感じの鉄板を使用して焼きます。
c0103368_2221144.jpg


鳥の丸焼き。おいしそうでしょ?
c0103368_2223449.jpg


これは牛のホルモンです。右の黄色っぽいのは牛の乳の部分です。
日本ではなじみがないですよね。初めて食べましたがあまり味はしなかったです。
他、グレーの部分は小腸で、残りは大腸です。
c0103368_223266.jpg


アサードでお肉を焼くのは男性だと決まっているそうです。
火に関わること、薪ストーブの点火なんかも男性の仕事だそうです。

パーティでは食べて飲んでその後は踊って大騒ぎです。
午後2時に始まって終わったのは夜中の12時近くでした。
[PR]
by chilemoya | 2006-07-26 02:21 | 食べ物
旅行4日目。アイセンからバスで1時間弱のところにあるコジャイケに行きました。
ここはアイセンより山の雰囲気がある場所のような気がします。

これはコジャイケの教会です。
c0103368_2181863.jpg


教会の前にあるプラサの風景です。
c0103368_218466.jpg


プラサの前のおみやげ物やさんの集まっている場所。
c0103368_2191070.jpg


これは開拓者記念公園だそうです。
c0103368_219412.jpg


開拓者記念公園からみた風景
c0103368_220622.jpg


コジャイケも小さな町です。アイセンとは違い観光に力を入れている街で、かわいい印象を受けました。
[PR]
by chilemoya | 2006-07-24 02:16 | 旅行
旅行3日目。アイセンから車で約30分ほどのチャカブコという所に行きました。
ここはフィヨルドツアーや氷河ツアーへの出発点になる港だそうです。
残念ながら今は冬なのでそういうツアーはやっていませんでした。

チャカブコの港。観光はやっていなくても輸送はやっているんですね。
以前行ったノルウェーのフィヨルドと少し似ていました。
c0103368_2144823.jpg


港のそばに難破船がありました。もう20年以上も前からあるそうです。
c0103368_2151517.jpg


アイセンからチャカブコへの道の途中で一番いい景色のところで写真を撮りました。
c0103368_215381.jpg


同じく道の途中です。
c0103368_21623.jpg

[PR]
by chilemoya | 2006-07-21 02:13 | 旅行
旅行3日目。アイセンの街を散歩しました。
その時の写真です。

アイセンのプラサです。チリの街には教会の前にプラサがあって、普通はそこが中心になって街が広がっていますが、アイセンでは今はプラサが中心ではないそうです。
c0103368_2111197.jpg


教会。これはちゃんとプラサの横にありました。
c0103368_3505465.jpg


プラサの前の警察署です。古い建物で記念に残してるのか、中で仕事をしている雰囲気はありませんでした。
c0103368_2121092.jpg


消防団(になるのかな?)の事務所です。小さい街なので大きな消防署はありませんでした。
c0103368_2123849.jpg


遠くに見える橋がアイセンの入り口に当たるそうで、観光名所だそうです。
c0103368_2125840.jpg

[PR]
by chilemoya | 2006-07-19 02:17 | 旅行
旅行2日目。
アイセンに住んでいる友人の家の近所を散歩しました。
彼女は山のふもとに住んでいるので、周りは大自然です。
滝の水を引いて生活用水に使用しているので、水がとても冷たかったんですが、
でもなんとなくマイルドな手触りでした。

家の前の道です。曇っていたんですが、時々日が差して少し幻想的な感じの写真になりました。
c0103368_272757.jpg


近所の川です。海からの入り江になっていて、ここから漁船がたくさん出港します。
c0103368_273916.jpg


山のふもとなのに海の匂いがしていました。ちょっと不思議な感じ。
c0103368_275011.jpg


こういった滝が何箇所かあって、そこから生活用水をひいているそうです。
c0103368_27594.jpg


アイセンは日本にとても関係のある街です。
チリで獲れる鮭のほとんどがこの街から日本へ行きます。
地球の反対側からはるばる日本に行く鮭たち。大自然を想像しながら味わって食べてください。
[PR]
by chilemoya | 2006-07-18 02:05 | 旅行
10日から15日までパタゴニアのアイセンというところへ行ってきました。
今日から何回かに分けて旅行の話を書いていきたいと思います。

サンティアゴから飛行機で約3時間ほど南のバルマセダという空港から
バスで2時間半ほどのところにアイセンがあります。
南半球なので南に行くほど寒くなります。
そして今は冬なので「雪が見たいなー」と思っていました。

空港に着いたときはほとんど雪がなく、「残念ー」と思っていたら
バスに乗ってから数分で雪が降り始め、すぐに吹雪いてきました。
今年初の大雪だったらしく、バスにはチェーンも積んでいません。
バルマセダからアイセンまではいくつも山を越えます。
そして当然チェーンなしで山道を登れるはずもなく、
バスの男性乗客は協力しあってバスを押して登りました。
それでも結局途中でそのバスは先へ行くのを諦めて電話で違うバスを手配、
私達は荷物とともにバスを乗り換えて

通常の倍の5時間もかかって無事にアイセンに到着したのでした。
ちなみに翌日は大雪のため空港を閉鎖していたそうです。
[PR]
by chilemoya | 2006-07-18 02:04 | 旅行
先日初めてフェリアに行ってきました。
フェリアというのは「青空市場」のようなもので、
色んな場所にたくさんのお店が出ます。
毎日同じ場所に同じ店が出るわけではないらしく、
私が行ったところは野菜中心のフェリアでした。

フェリアには様々なものが売っていて、野菜や果物はもちろん
魚介類、衣類、おもちゃ、本、花、工具類などがありました。
野菜や果物はいつも買っているスーパーとは違って
新鮮で安いものがたくさんあって、スーパーには置いていないような
珍しい野菜もありました。
みんな大量に買い物をするらしく、カート付きの大きな袋をがらがらしながら
フェリアに来ていました。
そして、ぜーんぶびっくりするくらいの量で売っていました。
カリフラワーは日本で売っている大きさの4倍くらいあったと思います。
じゃがいもなんて6Kgで一袋です。重くて買うのやめました。

私が買って一番うれしかったのは「大根」です。
日本では当たり前のように売っている大根もチリではなかなか売っていません。
実は先月から風邪をひいてしまって、咳だけがなかなか止まらず困っていました。
咳止めシロップを買って飲んだ時に「大根のはちみつ漬けみたいな味ー」と思って、
「大根売ってないかなー?」と探していたのです。
フェリアで無事購入し、早速作って飲んだらすっかりよくなりました。
大根を売っていたフェリアに感謝です。
[PR]

CD

c0103368_23118.jpg

チリに来て初めて買ったCDです。
「LA MANO AJENA」 という名前のチリのバンドです。
まだ結成されたばかりなんですが、みんなそれぞれキャリアはあるようです。
最初はラテン専門チャンネルでプロモーションビデオを見たんですが、
「何これー?」って思うくらいおもしろいビデオでした。
曲名も「Wewo」、これはチリでは「あほ」とか「まぬけ」とかいう意味で使われてます。
悪口というより、親しみを込めた感じで使うので関西弁の
「あほやなー」くらいのニュアンスだと思います。
曲名も歌詞も楽しい感じなんですが、一度聞いたら忘れられないくらい
印象の強い曲だったので他の曲も聴きたくなり、あちこち探してやっと購入できました。

音楽タイプの基本はジプシー音楽だそうです。
アコーディオンとクラリネットが少し悲しげな音ですが、
リズムは踊りたくなるような感じです。
彼らのサイトで1曲だけ聞けます(Wewoではないですが)
http://www.lamanoajena.scd.cl/mp3.htm

一度だけライブがあったんですが、私が知ったのは当日だったので行けませんでした。
今はヨーロッパを周っているそうです。
[PR]
by chilemoya | 2006-07-05 02:02 | 音楽
最近、サンティアゴでは異常気象で夏のようです。
先日も書きましたが、6月21日より冬の始まりです。
本来ならば日本でいえば12月から1月くらいの気候なのです。
が、20度以上ある日が続いています。
なんと昨日は26度、今日は27度になるという予報・・・
サンティアゴの7月の平均気温は7度から8度くらいだそうです。
平年より20度も高いんです。

5月の終わりから6月の中旬にかけて少しづつ寒くなっていたので
「冬が来るんだなー」って思えましたが、
最近は「もうすぐ夏になるの?」というくらい毎日暑くなってきています。

そしていつもなら6月から7月にかけては雨が多いそうなんですが、
全然といっていいほど降りません。
本格的に土砂降りだったのは1回だけです。
その分全部日本に降ってるんじゃないかな?って思うくらい
日本では雨が多いみたいですね。
インターネットのニュースでしか知ることはできませんが、
いつもの年より雨が多いように思います。

寒がりの私でもやっぱり冬は寒いほうがいいなーって思います。
でも、急激に冷え込むのは困るけど。
少しづつ季節が変わっていくのが一番いいですよね。
[PR]