カテゴリ:庭仕事( 9 )

またまたサボテンを買ってしまいました。
今度のはこんなサボテンくんたち。
c0103368_164923.jpg

キッチンは日当たりがよく、火も使うので冬でも暖かいことが多いので
(それに私が一番居心地の良い場所だし)
キッチンの和み担当になってもらいました。

こっちは冬でも湿度が高いし、キッチンはそれ以上に湿度が高いので
根腐れしないように気を付けなければ・・・

毎日話しかけてるので、もうすでに大きくなってきた気が(^^;;
とってもかわいいサボテンくんたちです。
[PR]
by chilemoya | 2012-07-24 01:11 | 庭仕事
花の写真を撮ってみました。
携帯カメラでも良い感じで撮れるもんなんですねぇ。
今回は、あえて逆光やちょっとぼかした感じの写真を載せてみました。

これはアラマンダという黄色くて大き目のお花です。
c0103368_2235314.jpg

これはシコンノボタン。
去年の猛暑と厳冬で枯れかけたんですが、見事に復活してくれました。
c0103368_2281592.jpg

で、これは名前の知らないツタですが、実がなったので撮ってみました。
c0103368_2295552.jpg

最後にこれが去年植えた「ぱるちゃん」こと、アボカドです。
意外と夏は葉やけするみたいなんですね・・・
でも、結構元気に頑張ってくれてます。
c0103368_22121432.jpg

[PR]
by chilemoya | 2011-08-19 22:15 | 庭仕事
最近は暑いので出かけることもあまりなく、
ネタは庭仕事しかありません。

これは初めて芽が出たアボカドです。
c0103368_2185736.jpg

今までチリにいるときも、こっちに帰ってからも何度も挑戦してたんですが、
ぜーんぶダメにしてて・・・
だから愛着もひとしおで、「ぱるちゃん」と名付けました。
(チリではアボカドをパルタというので)
今まではアボカドは大きな種の中に小さな種があるって思ってたんですが、
あの大きい実らしき部分は本当は・・・
双葉なんですって~!!
ほんとにびっくりな話でした。

で、これはうちのトマトを守ってくれる力強い味方。
カマキリくんです。(赤い輪の中にいるのがわかりますか?)
c0103368_2232986.jpg

最初は幾つか虫にやられたんですが、最近はぜーんぜん喰われてません。
きっとこのカマキリくんのおかげなんでしょう。
いっつもいるし・・・
2mを超えてしまったうちのトマト。上のほうは世話が全然できませんが
今後もカマキリくんがきっと守ってくれることでしょう。
[PR]
by chilemoya | 2010-08-06 02:25 | 庭仕事
梅雨前に購入したウリーベアーという名前の観賞用ウリです。
写真を見た瞬間に一目惚れして、育ててみました。

ウリだけあって、エコカーテン状態でめちゃくちゃ育ちが早いんです。
今、ラティスには「つる系植物」をいくつか植えてるんですが、
これが一番早いかも。

こーんな感じです。
c0103368_13594375.jpg

実はこんなの。
c0103368_140115.jpg

とげとげに覆われてるんですが、このとげはそんなに堅くなくて、
手触りは昔懐かし、5分刈りの子の頭みたいに「しゃわしゃわ~」って感じです。
触り心地がなんとも気持ち良く、見た目もかわいいのでなごみます。

実はもう1種類別のウリを育ててるんですが、こちらはなかなか実がならない・・・
実がなったらまたここに写真載せます。
[PR]
by chilemoya | 2010-07-21 14:02 | 庭仕事
夏のガーデニングの定番といえば、トマトだと勝手に思ってる私です。
去年はタイミングが合わなくて作れませんでしたが、今年は挑戦しました。
以前、ミニトマトは作ったことがあるんですが、今回は中玉タイプ。
こーんな感じ。(ちょっと写真がぼけてますが・・・)
c0103368_041051.jpg

ぐんぐん大きくなって、いっぱい実をつけてくれてます。
すでに何個か賞味済み(^^;;

この下の二つは上のトマトの脇から出た枝が大きくなってしまったのを切ったものです。
捨てるのももったいないと思ったので、ダメもとで挿し木してみたら簡単に根付いてくれました。
c0103368_0717100.jpg

すぐに枯れると思ったんで小さい鉢に植えたんですが、実もついてるし。
こんないい加減な栽培でもちゃんと実をつけてくれてるトマトはすごいです。
[PR]
by chilemoya | 2010-07-07 00:10 | 庭仕事
去年、某園芸ショップからタダでもらったコリアンダー(パクチー)の種。
スペイン語ではシラントロといって、チリでも料理には欠かせないハーブです。
これもどこでも売ってるわけではないので、育ててみました。
ハーブなだけあって、発芽率も高いです。
プランターと鉢二つに植えてみました。
冬の寒い間もなんとか育ってくれて、こんな感じでした。
c0103368_134096.jpg

ちょこちょこと育ったとこを切って食べてたんですが、
あったかくなって一気に育って、食べるのが追い付きません(^^;;
しかも今ではこんな状態に・・・
c0103368_135515.jpg

こんなに伸びるなんて、びっくりです。
茎も太いし・・・
花が咲いたら種も取れますって書いてあったんで、
咲かせてみてるんですが、種の大きさを思うととっても小さな花。
大丈夫なのか???と心配です。

でも、これのおかげで私の作る「なんちゃってチリ料理」も、
チリ料理らしくなってくれてます。
種取れたらいいなぁ。
[PR]
by chilemoya | 2010-04-23 01:38 | 庭仕事
気がついたら前の記事から1か月もあいてしまってました・・・
すみません(^^;;

日本ではあんまり馴染みがないビーツを育ててみました。
種まいたころはこんな感じ。
c0103368_0374988.jpg

本当は3か月ほどで収穫できるはずだったんですが、
去年は早く寒くなったり、思ったより冬も気温が低かったりで
めちゃくちゃ時間がかかってしまいました。
で、先月収穫したのがこれです。
c0103368_039557.jpg

ちょっと小ぶりですが・・・

ビーツはヨーロッパや南米でよく食べられてる野菜です。
(ロシアではボルシチに欠かせないそうです)
もっと育てにくいのかと思ったけど、冬の寒さにも意外と強くて、
枯れずに乗り切ってくれました。
間引きした芽も葉の部分もぜーんぶ食べることができます。
葉はちょっとクセが強いけど、ビタミンや鉄分が豊富だそうです。
かぶの部分はゆでてサラダにしました。
おいしかったでーす。
時期を遅らせて植えたやつもあるので、まだまだ楽しめそうです。
[PR]
by chilemoya | 2010-04-11 00:45 | 庭仕事
♪チューリップの花が~♪

c0103368_031448.jpg


というわけで、チューリップ咲いちゃってます。
これは冬咲きの品種で、球根を植えてから2週間くらいで芽が出始めて
1ヶ月半くらいでこの状態でした。
c0103368_0314944.jpg

いつ咲くかなぁと思っていたら、そこからまた1ヶ月近く経って
ようやく1枚目の写真です。
お正月辺りに寒波が来たからかなぁ???
本当は後ろの方のが先に咲く予定だったんですが、
一番手前のが先に咲いてしまいました。(しかも思ったよりノッポさん)
ちょっとした日当たりの加減もあるのかな?

これから順番に咲いていってくれるのがとーっても楽しみです。
そしてこれが終わる頃には春咲きの分も咲いてくれることでしょう。
(まだ芽出てないけど)
[PR]
by chilemoya | 2010-01-20 00:35 | 庭仕事
カテゴリに「庭仕事」ってのを増やしました。
これからちょっとずつお庭の話も書いていこうと思ってます。

で、最初の話がいきなり害虫の話ですが・・・
「悪夢再び」とは、以前の記事でも書いたカイガラムシのことです。

チリで育ててた観葉植物とは全く別の種類なんですが、
最近流行ってるらしい、「黒法師」っていうのを育ててます。
こんなやつ(画像は楽天ショップからお借りしてます)
c0103368_21414726.jpg

これの増え方がおもしろくて、見た目もインパクトが強くて好きなんですが、
この花みたいな形の真ん中部分にヤツらが大発生したんです!!
チリで被害にあったものより小さいタイプのコナカイガラムシってやつなんですが、
小さいから余計取り除くのが大変でした。
一生懸命取ってる横で旦那が「懐かしいやろー???」と・・・・

いくら懐かしくても害虫だけはご勘弁です。
[PR]
by chilemoya | 2009-10-13 21:45 | 庭仕事