カテゴリ:食べ物( 45 )

9月に入って益々暖かい日が多くなってきました。
25度を超える日もあったりで、ちょっと暑いくらいです。
そしてうちの近所のCafeでもこれが売られるようになりました。
Mote con Huesillo(モテ・コン・ウエシージョ)です。
c0103368_23321765.jpg

白いのがモテ(大麦)でウエシージョ(桃の干したもの)をシロップ漬けにしたものが
ジュースに入っています。
このジュースがなんともいえない懐かしい味なんです。
(ここの店のはちょっと冷やし飴風)
暑くなると町中にこれを売るカートが出てきます。
年中売ってるところもありますが、やっぱり夏の風物詩といった感じ。
このカップのは桃が3つ(普通は1つ)も入っていて、モテも大量に入っていたので
デザートというより1食分くらいの量でした。
いっぱいでおなかいっぱい(^^;;
[PR]
by chilemoya | 2008-09-17 23:39 | 食べ物
チリにはいろーんなパンがありますが、
うちで最近よく食べてるのがこれ。
Pan Amasado(パン・アマサード)です。
c0103368_1083953.jpg

色んなとこで売ってますが、これは近所の八百屋さんで作ってるもの。
外がカリっとしてて、もちもちとした食感です。
見た目も素朴な感じがしませんか?
焼きたてにマーガリンをつけて食べると絶品なんですよねー。
でも、このパンはラードで作ってるらしくてカロリーがすごく高いそうです。
ダイエットしてる人には禁止されるパンなんですね。
普通の1個でも400キロカロリーくらいあるらしいんですが、
この八百屋アマサードは普通の大きさの1.5倍はあるので600くらい?
そう考えると食べるのが恐ろしいくらいの高カロリーなんですよね。
(そして普通のパンよりちょっと値段も高め)
でも、このパンはすごく人気で焼きあがり時間に買いにいかないと
すぐに売り切れてしまうんです。
パン屋じゃないのにパンが人気な八百屋さん。
いつもお昼時には店の前でパンとチーズとハムを少しずつ買って
サンドイッチにして食べてる人がよくいます。
[PR]
by chilemoya | 2008-09-14 10:25 | 食べ物
メンブリージョとは「カリン」のことです。
チリでよく売られているのがDulce de Membrilloというもの。
c0103368_4594922.jpg

これはこのまま食べると「柚子羊羹」みたいな感じなんですが、
パンに塗って食べたりもします。
うちの旦那はこれが大好きで、朝はよくパンに塗って食べてます。

で、そんなカリン好きな旦那が先日八百屋さんで
すっごーく大きなカリンを見つけたそうです。
それでなんと生まれて初めてコンポートを作ってくれました。(これの写真はありません)
作ってる間は私に内緒だったので、出してもらったとき
「桃の缶詰?」と思ってしまったんです。
でも、食べてみるとめちゃくちゃおいしかったー!!
っていうか、そんなのを作ってくれたのがすごーい驚きでした。

生で食べると信じられないくらいまずいそうなんですが、
コンポートにするとおいしいんですねー。
チリでは果物のコンポートもよく食べるので、
「チリ人っぽいデザートやろー。レシピもチリので検索してん」と言ってました。
そして余ったシロップでゼリーも作ってくれて、もう「店出せるやん!!」って感じ。
週末のびっくりした出来事でした。
[PR]
by chilemoya | 2008-07-23 05:05 | 食べ物
チリの家庭ではよくパスタを食べます。
食べ方は本当に様々で、パスタだけを食べたり、
料理の付け合せにしたり、スープに入れたり・・・
パスタのソースも色んなものが出ていて、
簡単にできるものを色々教わったりしています。
その中でもうちの旦那が一番好きなのがこれ。
MaggiのSofritoというソースを使ったもの。(画像はMaggiから)
c0103368_833143.jpg

Maggiは日本でもお馴染みですが、こっちでも色んな料理の素や
スープの素を売っていて、Sofritoもその1つ。
本来は肉料理に使うみたいなんですが、私が教えてもらったのは別の使い方。

パスタがゆで上がったあと、少しお湯が残っているくらいの状態で
このSofritoを入れます。(2人前だと大さじ1杯半くらい?)
そして卵をいれ、再び加熱して半熟状態で火を止め、塩で味を整えます。
それだけのとーっても簡単な料理なんですが、
なぜか「卵とじうどん」のような味がするんです。
細いパスタですると「にゅうめん」のような味。
すごーく懐かしい感じの味なんです。
和食とは程遠いソースで和食風の味が出るのがおもしろいんです。
(しかも教えてくれたのは多分卵とじうどんなんて食べたことないと思われる
チリ人のお母さんです)
お肉料理の付け合せにも意外と合うし、このSofrito、結構重宝しています。
[PR]
by chilemoya | 2008-07-20 08:41 | 食べ物
チリ料理は色々ありますが、私の強い味方はこれです。
Maggiの色んな料理の素。
c0103368_5205837.jpg

左はチリ料理定番のカスエラの素。これは牛肉用ですが、他に鶏肉用もあります。
そして右は最近発売されたトルティージャの素。
トルティージャは国によって色々違いがあるらしいんですが、
チリのトルティージャは洋風お好み焼きって感じでおいしいです。
早速昨日作ってみましたが、形が崩れたので写真は撮ってません。
でも、とってもおいしかったです。

最初、こういうのってどうかな?って思ってたんですが、
チリの家庭でも普通に使っているので、私も使っているんですが
本当に簡単にできるんです。
しかも結構おいしいし・・・
ほとんどが4~5人分とか書いてますが、二人で食べて、翌日のお昼に私が食べて
ちょうどよい感じの量です。
トルティージャなんかはお好み焼き1枚分くらいの量なんで、
一人でも食べられるかも。
[PR]
by chilemoya | 2008-04-24 05:28 | 食べ物
先日、ホームセンターへ行ったときにこんなものを見つけました。
c0103368_3433419.jpg

レンジでごはんが炊けるタッパーです。
蓋が2重になってて、こんな感じ。
c0103368_3445973.jpg

うちは毎日ごはんを食べるわけではないので、炊くときはお鍋で炊いています。
が、お昼に一人分だけ炊こうとするとお鍋ではなかなかうまく炊けません。
それでこれを見つけたとき
「これだったら電気製品じゃないから日本に持って帰れるし、値段も安いしー」と
色々言い訳を並べて買ってもらいました。

で、実際使ってみると・・・
鍋のときと水加減も違うし、なかなか難しいです。
炊けることは炊けるけど、まだまだおいしいごはんにはありつけていないです。
もうちょっと何度か練習しないとなー。
[PR]
by chilemoya | 2008-02-22 03:49 | 食べ物
寒い日本で読んでくださってる方は「暑い」と言われてもピンと来ないかもしれませんが、
こちらは毎日30度を超える日が続いています。
日本の夏に比べれば湿度も低く、風が気持ちいいサンティアゴの夏なんて
楽チンなんですが、やはり水分はたくさん取らなければいけません。
でも、水ばっかりも味気ないし、炭酸飲料もカロリー高いし、
というわけで、夏になったら大活躍するのがこれ。
c0103368_6284.jpg

粉ジュースです。上の写真はチリで一番メジャーなもの。
一袋で1リットルのジュースができます。
子供のころに流行った粉ジュースの記憶がまだある私は
「粉のジュース???そんなのおいしいの???」
と疑問だったのですが、これが意外とおいしいんです。
それに一番ありがたいのが1袋約20円くらいなんです。
がんがん飲めます(^-^)v
そしてうちではカロリーオフの粉ジュースLiveanを飲んでます。
c0103368_673973.jpg

今まで飲んだのは
みかん・オレンジ・レモン・マンゴー・パイン・桃・パパイヤ・杏・青りんご・
洋ナシ・イチゴ・ラズベリー・ミックスベリー。
たくさんの種類があると思いませんか?
これにチリモヤがあるともっと良いんですけどね。
[PR]
by chilemoya | 2008-01-24 06:14 | 食べ物
サンティアゴは連日真夏日です。
暑いので週末はどこにも出かける気にならず、家でごろごろしてました。

最近、うちの近所のホットドック屋さんに「Snowy」という新しい夏の名物ができました。
日本ではお馴染みの「スノーボール」と呼ばれているカキ氷です。
去年の独立記念日の時に国立競技場のフォンダで初めて見たのですが、
とうとう近所にも登場です。
セントロやなんかの繁華街ではもっと前からあったのかもしれませんが、
最近セントロに行っていないので、ちょっとわかりません。

今日買い物に行ったついでに初めて買ってみました。
シロップは7種類くらいあったように思いますが、全部覚えていません。
とりあえず食べたことのあるレモンにしてしまった冒険心のない私・・・
300ペソ(70円くらい?)と500ペソ(120円くらい?)があって、
小さいほうの300ペソのにしましたが、小さい紙コップにぎゅーぎゅーに入れてくれ、
しかも山盛りだったので、それでも充分な量がありました。

カキ氷器は持ってきているんですが、シロップが売ってないので
いつもリキュールかけて食べてました(^^;;
Snowyはこれからちょこちょこ食べることになりそうです。
[PR]
by chilemoya | 2008-01-15 05:28 | 食べ物
5連休の最終日、またまたおうちでパリジャーダをしました。
すっかり肉を焼くのにハマってしまったうちの旦那。
私は楽チンでおいしいものを食べさせてもらいました。
最初はロンガニッサという大きめのソーセージから。(これは写真を撮り忘れました)
次は骨付きの豚肉です。
c0103368_1191156.jpg

パリジャーダは牛肉を食べることが多いんですが、買い物に行ったら
よい牛肉は売り切れていて、豚肉になりました。
(この時期はみんなパリジャーダをしているので)
そして、私の希望を取り入れてもらって焼いてもらったのがこれ!!
c0103368_11105737.jpg

イカ焼きです。これってボイルしないといけないんですね。
し忘れたので、溶けてしまいました・・・でもおいしかったです~。
そのイカをさばいているときに出てきたのがこれ。白子かな?
c0103368_11131362.jpg

ホイル焼きにしてレモンと醤油をかけて食べたんですが、
イカの風味がある珍味といった感じでおいしかったです。
そしてシメにはこれ~!!焼きおにぎりです!!!
c0103368_11142573.jpg

この写真は焼き始めたところ。
最近新しく出たSushi用の米を買ったらなかなかおいしかったので、
焼きおにぎりを食べたくなったのです。
パリジャーダなのに、すっかり居酒屋メニューですね。
連休最後の日も大満足の一日でした。
[PR]
by chilemoya | 2007-09-23 11:17 | 食べ物
18日の独立記念日のお祝いにチリではアサードという焼肉をすることが多いんです。
うちも小さなパリージャを買って焼いてみました。
炭でゆっくりじっくりと焼きます。
チリではアサードは男の料理。
うちでも旦那が炭に火をつけるところから肉を焼くところまで全てやってくれました。
c0103368_920163.jpg

今日はチョリソーを最初に焼いて、写真の豚肉、最後にマチャという貝を焼いてもらいました。
とってもおいしかったです。
これがマチャ。
c0103368_93215100.jpg


その後、アルカチョファ(アーティチョーク)をゆでて食べました。
ゆでているところの写真。
c0103368_9342583.jpg

この花びらみたいにみえるところを一枚ずつ取って、
根元だけをドレッシングにつけて食べていき、最後は芯の部分も食べます。
普通は芯の部分だけを食べるそうなんですが、チリでは花びらの根元も食べるんですね。
春から夏にかけて出てくるので、正に今が旬です。

なぜか私の友人達からは「食べ物の写真を載せて~」というリクエストが多いので、
チリではメジャーな食べ物を載せてみました。
また今度別の食べ物の写真を載せますので、楽しみにしておいてくださいね。
[PR]
by chilemoya | 2007-09-16 09:26 | 食べ物