カテゴリ:旅行( 118 )

約2週間、チリに旅行に行ってきました。
旅行といっても、里帰りみたいなもんで、
またまたいつものお宅にずーっと滞在させてもらってました。

そしてまたびっくりするくらい食べてきたので
体重計に乗るのが怖いです・・・

物価が高くて、物があんまりないウルグアイに住んでるので、
サンティアゴのスーパーで買い物してるだけで、めちゃくちゃ楽しかったです。
山ほど物資調達してきました(^^)v

でも、去年と違って航空機に預ける荷物の制限重量が大幅に下がったので
超過料金を払うハメに・・・
それでも、ウルグアイで物を買うことを思えば安くついたかも。

写真はそんなに撮ってないので、また後日ちょこっとだけ載せます。
[PR]
by chilemoya | 2013-09-29 11:30 | 旅行
先週末、またまたブエノスアイレスに行ってきました。
楽しいことが少ないモンテビデオより、楽しいことがいっぱいのブエノスアイレスは
何度行っても楽しいです。

今回の一番の目的は「Yo Sandro」というイベント。
c0103368_526085.jpg

サンドロはアルゼンチン出身で、60年代から活躍して
北米、中南米全土で人気のあった歌手です。
c0103368_5271263.jpg

ショッピングモールにあるイベントスペースで行われてた展示。
彼の楽器、映画、レコード、衣装、車などなど色んなものが展示されてました。
そのうち、衣装の写真を撮ってみました。
c0103368_5285114.jpg

アイドルって感じの衣装でしょ。
c0103368_5321444.jpg

彼のことを知ったのは、旦那が教えてくれたビデオなんですが
信じられないくらいの動きと歌で、今ではすっかりファンになってしまいました。
残念ながらもう亡くなってるので、彼の動く姿を生で見ることはできませんが、
YouTubeで堪能しています。
これは1975年にビーニャのフェスティバルに出たときの映像。

途中で観客にエネルギーをもらって電気が走るサンドロは圧巻です。
[PR]
by chilemoya | 2013-08-29 05:40 | 旅行
先日もちょこっと書いたベンハミン・ビクーニャのお話(こちら)。
ブエノスアイレスでやってる芝居が21日までだったので、
ダメもとでチケットを買いにいくと、土曜の1回目公演の一番前が空いてたので
見に行ってきました~!!!
Los Elegidos(選ばれた者たち)っていうタイトルのお芝居。
コメディです。
c0103368_7265413.jpg

お芝居中はカメラ禁止なんですが、始まる前にセットを撮ってみました。
これは座席に座った状態で撮ったんですが、こんなに近い!!!
c0103368_7275054.jpg
c0103368_728669.jpg

ベンハミンが目の前の椅子に座ったり、歩いたり・・・
すっごく緊張して見てしまいました(^^;;
ちょっと下品な感じの役だったんですけど、彼がやるとなんでもかわいいです。
1時間半があっという間でした。
これはお芝居の紹介動画。

このお芝居はブエノスアイレスで今年一番おもしろいコメディに選ばれてました。

ブエノスアイレスはすっごくたくさんのエンターテインメントがあって
とってもおもしろかったです。
この芝居をやってたところはPaseo La Plazaというところで
大小いくつかの劇場があり、その周りにレストランやカフェ、ちょっとしたお店なんかもありました。
レストランやカフェでもスタンドアップコメディなんかやってたので
チケットを持ってなくて当日にぶらーっと行っても充分に楽しめます。
ちなみにこの劇場がある辺りは、ブエノスアイレスのブロードウェイと言われてるそうです。
[PR]
by chilemoya | 2013-07-29 07:35 | 旅行
今回の旅行はパレルモ地区を散策ということで、
この地区にある観光地としても有名な日本庭園に行ってきました。
この日本庭園はアルゼンチンに移民した日本人がお金を出し合って作った
とてもとても素晴らしい公園です。
お天気もよく、梅や桜などの春の花も咲いていて、とてもきれいでした。
c0103368_41347100.jpg
c0103368_4141283.jpg
c0103368_4143833.jpg

おみくじがあったのでひいてみました。
c0103368_4145919.jpg

少し時間が経つと人が増えてきました。午後からはもっと人が増えていたことでしょう。
c0103368_416322.jpg


今までは海外の日本的なものにそんなに興味がありませんでした。
日本庭園にも来たのは初めてです。
でも、地球の反対側でこれだけの規模の庭園を造り、維持していくことの大変さ、
移民されてきた方たちがどんな思いで作られたかとか色々と考えると
胸が熱くなり、同時に同じ日本人としてとっても誇らしい気持ちになりました。
やっぱり行ってみて感じるってことは大事なことなんだなーって思います。
ウルグアイにある日本庭園にもあったかくなったら行ってみようっと。
[PR]
by chilemoya | 2013-07-26 04:25 | 旅行
前回の記事にも書きましたが、出発からうまくいかなかった今回の旅。
悪天候でコロニア経由でウルグアイを発った後、
約1時間船に揺られてやっと着いたブエノス・アイレスで待っていたのは
アルゼンチン名物、「スト」でした。
港の近くで道路を封鎖してストをしていたため、タクシーが全然来ない・・・
係の人に聞くと「ちょっと離れた通りまで行くとタクシーがいるかも。」と言われ
てくてくスーツケースをひきずって歩くけど、全然捕まらない・・・
らちが明かないのでもう一度港に戻ってみました。
そこでやっとつかまえたタクシーの運転手のお兄ちゃんは別の予約で
「別のタクシーを呼んでくれる?」と聞くも
「今日はこんなんだからねー、カフェでコーヒーでも飲んでのんびりしてるうちに
道路の封鎖も解除されるから」とのこと。

そんなわけで港にあるカフェでカフェのお兄ちゃん相手に
「今日は散々で、タクシーも捕まらなくて困ったなー」なんて言ってたら
「もうすぐここを出港する船に乗る客がタクシーで来るから、それ待ってたらいいよ」と教えてくれました。
そしてそのお兄ちゃんの言う通り、30分ほど待ってたらタクシーが来ました。
この時点でアルゼンチンに着いてから1時間半経過してました。

でも、明るいうちにホテルにチェックインできたので一安心。
港で一夜を明かすのなんて嫌ですからね~。

で、そんなわけで初日はあまり何もできず。
夜は旅行者の強い味方、「トリップアドバイザー」で評価の高かったレストランに行ってきました。
ウルグアイでは食べられない新鮮なシーフードがたっぷりあるペルー料理のレストラン。
こんなん食べてきました。
セビッチェの盛り合わせ(^^)(写真はレストランのサイトから)
c0103368_564811.jpg

セビッチェとはペルーやチリではメジャーな料理で、
シーフードをレモンや塩、コリアンダーやねぎなどの薬味で味付けしてるさっぱりしたものです。
あとは刺身のカルパッチョと軍艦巻きの盛り合わせ。
それとエビフライ。
疲れた体がいっぺんに元気になる量のシーフードでした。
[PR]
by chilemoya | 2013-07-24 05:12 | 旅行
ウルグアイに来て、3回目のブエノスアイレスへの旅。
今回は初めてブケブスという会社の船で行きました。
モンテビデオからブエノスアイレス直行の船を取ったんですが、
あいにく、出発の日は朝から天気が大荒れで、急きょコローニアという町まで
バスで行って、そこから船に乗ることに・・・
でも、バスに乗ったときはこんなにいい天気でした。
c0103368_3113390.jpg

ブケブスの船はこんな感じです。この写真は乗った船の中から別の船を撮りました。
c0103368_3125115.jpg

でも、もう2度と乗りたくないなーって思いました。
席が決まってないから、ちゃんと座れないし(帰りは席なかったし)
預け荷物のピックアップ場所は狭くて混乱がひどいし、
乗船前に出国と入国手続きをするので、
着いてからはスーツケースをスキャンするだけなのに、1時間も待ちぼうけさせられるし、
そしてタクシーに乗るのも一苦労だったので・・・
金返せ~って感じでした。

でも、唯一良かったのはアルゼンチンから帰るときの出国手続きブースにいた
係員のお兄ちゃんがめちゃくちゃハンサムでかわいかったことでした。
[PR]
by chilemoya | 2013-07-23 03:20 | 旅行
ホテルの目の前にあるレコレタ墓地に行ってきました。
ここはブエノスアイレスで一番有名な墓地。
政治家や作家、その他色々著名な人物のお墓があります。
それに土を掘って埋葬するタイプの墓地ではなく、ミニ教会のような建物に安置するタイプです。
こんな感じ。
c0103368_0152735.jpg

こういうのがたーっくさん並んでいます。
c0103368_016382.jpg

そしてこれは有名なエビータのいる、ペロン家のお墓。
ここは見に来ている人も多かったです。
c0103368_018114.jpg

墓地の入り口にはガイドさんがいて、英語やスペイン語のツアーもあったりします。
申し込んでも申し込まなくても墓地内の見学は自由です。

墓地の近くには「アルゼンチンデザイン」というモールがあって、
そこには雑貨屋さんや、内装のお店やらがたーっくさんあって
見てまわってるだけでもすごく楽しかったです。
日本から輸入されてる雑貨もたくさんありました。
改めて見ると、日本ってアイディア商品が本当に多いんですよね。

その後に入ったカフェ。レコレタ地区で一番古いカフェだそうです。
ここで飲んだ「Tia Maria」という名前のお酒が入ったカクテルがおいしかったです。
(Tia Mariaはコーヒー味のお酒でした)
隣に座っていたおじさんたち。目線が気になった(笑)
c0103368_0243064.jpg

[PR]
by chilemoya | 2013-02-18 00:26 | 旅行
ウルグアイでは2月9日から12日まで4連休でした。
せっかくの4連休なので、またまたブエノスアイレスに行ってきました。
今回は前回とは違った地区、Recoleta(レコレタ)を中心に。
レコレタ地区はブエノスアイレスの中でもちょっと高級な地区だそうです。
ホテルはレコレタ地区にある一番の観光名所、レコレタ墓地の真ん前。
部屋からはこんな風に墓地が見えました。中央の白い門が墓地の入り口です。
c0103368_2193053.jpg

向こうのほうに見えるのはラ・プラタ川。
c0103368_2201877.jpg

「墓地が見えますが、大丈夫ですか?」とホテルの人が確認してくれましたが
(嫌がる人も多いらしいです)
私たちは墓地が見える側が良かったので、(こちらのほうが景色が良いので)大歓迎。
少し古いホテルでしたが、プールがとってもよかったし、また泊まりたいなーって思えるホテルでした。
あ、プールの写真撮るの忘れた・・・
ちなみに、ここのプールは可動式天井で(手動かもしれないけど)
昼は開放型プール、夜や雨のときは屋内プールに変身してました。
今回は観光よりもプールがメインでした(あ、それとちょっと買い物も)
[PR]
by chilemoya | 2013-02-15 02:29 | 旅行
8日目にウルグアイに戻ってきました。

ポルト・アレグレについて思ったこと・・・

スペイン語が思ったほど通じなかったので、ちょっと大変でした。
でも、数字が似てるから買い物は何とかなったけど・・・

ウルグアイに近いと言っても、やっぱりブラジル。
ブラジル人はめちゃくちゃ陽気でした。
ラテン気質がほとんどないウルグアイから行ったので新鮮でした。

坂が多い・・・しかも結構急な坂が・・・
2階建てバスで市内を巡ってるときも、途中ジェットコースター状態のとこもありました。
歩いて登ったときはかなりしんどかった・・・
だから結構タクシーを利用するハメになりました。

ポルト・アレグレはブラジルの中でも進歩的な街だそうで、
同性愛者に対して寛容な街だそうです。
だからか、同性愛者の旅行者が多かった・・・

ここは日本の金沢市と姉妹都市だそうです。
金沢はうちの母の出身地なので、ちょっと親近感がわきました。
[PR]
by chilemoya | 2013-01-25 03:35 | 旅行
7日目はまたまたショッピング。
中央市場の近くのモールの一つに行きました。
これまでも2つモールに行ったんですが、最後のモールが一番良かったです。
ここでとっても素敵なサンダルとバッグを購入しました。
ブラジルはいろんなブランドがあるんですが、
その中でも私はazaleiaという靴のブランドが好きなんです。
履きやすさとデザインが私好みなので・・・

で、ショッピングを満喫した後は、本当は市内観光パート2に行くはずだったんですが、
そのパート2はこの時期、週末のみと言われたのであきらめ
ホテルのプールでのんびりしました。

夜はぜひ行きたいと言っていたレストランへ。
ここは初日に行ったら「改装中、1月3日から営業」と張り紙がしてたので
待ちかねていったんです。

予想以上に素晴らしいお店でした。
イタリアンなんですが、前菜は自分で好きなのを選ぶんです。
このカウンターの中から。
c0103368_3135291.jpg

お皿に取ったものを重量を計ってもらって値段が付きます。
いっぱいありすぎて迷いましたが、きのこ類が好きなのできのこを中心に・・・
そして前菜を食べ終わった後に、すかさずメインが運ばれてきました。
メインもきのこのホワイトソースのパスタにしたんですが、
すっごーくおいしかった。

それに圧巻はこの店の壁にずらーっと並べられたワイン。
c0103368_317976.jpg

ボトルを組んで棚にしてるんですよ。すごいバランス。
無造作に並べられてるようですが、国別に分けてました。
壁のほかの部分は、色んな絵がかけてあって、ものすごーくごちゃごちゃっとしてるんですが、
静かなジャズがかかってるせいか、店はなぜか落ち着いた雰囲気。
良い店でした。またこの街に行くことがあったら行きたいお店です。
[PR]
by chilemoya | 2013-01-25 03:21 | 旅行