カテゴリ:旅行( 118 )

マセイオからウルグアイに一度戻ったあと、
ブエノスアイレスに再び行ってきました。
今回の目的はボカの博物館(前は閉まってて見られなかったので)と
大きな花のある公園に行くことでした。
ボカの博物館はすごい人でしたが、残念ながら工事中とのことで
マーチャンダイズショップはありませんでした(これが目当てでもあったのに)
観客席から見るスタジアムはこんな感じ。
めちゃくちゃ近い!!!
c0103368_11224423.jpg

こんなところで見たら迫力満点なんだろうなーと思いながら、
でも、ボカのファンは世界で一番強烈なのでちょっと怖いかも(^^;;
なぜか、写真撮影のサービスのとこにこんな文字が・・・
これだけでも怖い気がしません???
c0103368_11255234.jpg


そして大きな花がある公園はこれ。
本物の花じゃないけど、一度近くで見てみたかったんです。
c0103368_11283059.jpg

こんな感じで周りは水に囲まれてて、光が反射してきれいでした。
c0103368_11293086.jpg


あとはもう、買い物三昧とレストランめぐりに尽きました。

そして、最終日の夜、マセイオで知り合ったアルゼンチン夫婦のおうちに招待されて
ちょっとだけのつもりが長々と話しこんでしまい、
とっても楽しいときを過ごしました。

ウルグアイで2年住んでいても、信頼できるような友達ができなかったのに
ほんの少しの出会いですごく気の合う友人ができたのがおもしろかったです。
人生って不思議だなーって思いました。
[PR]
by chilemoya | 2014-04-01 11:35 | 旅行
旅行先のホテルは3食付プラスおやつもついてるという、
結構便利なホテルでした。
色んなレストランを巡るのも旅行の楽しみの一つなんですけど、
今回は「のんびり」が目的だったので、食事付のところにしたんです。

メニューは毎日変わって、ブラジルのいろんな地方の料理が出てくるんですが、
ウルグアイ在住の私たちにとっては、野菜やシーフードが一番の目当て。
お皿いっぱいのおいしいサラダだけでも大満足。
c0103368_517316.jpg

そして、ブラジルといえば、エビを食べないわけにはいきません。
エビの焼いたもの。
c0103368_5183911.jpg

この他にもいろんな料理がありましたが、写真を撮ったのはこれだけ。
あとはビーチの近くにあるバーでおやつが出ます。
一番気に入ったのはこれ。クレープって書いてありましたが、
関西風粉もんって感じの味で、特にエビのはダシがきいてておいしかったです。
バナナとかは甘かったけど、ほぼ毎日4本くらいは食べてました(^^;;
横にあるのはココジュース。
c0103368_520306.jpg


レストランにいると、たまたま隣にアルゼンチン人のカップルが座って
話しかけてきました。
奥さんが日本人の知り合いがいるとのことで、日本人ってすぐにわかったそう。
ホテル滞在中はちょこちょこ挨拶する程度だったんですが、
帰る直前にメールアドレスを交換して、連絡を取り合うことにしました。
とっても世話好きな奥さんに、ほとんど話さずにこにこ笑ってるだけの旦那様。
いい人たちでした。(ちなみに彼らは新婚旅行だったそう。)
後日談があるんですが、それはまた後程ブログに書きます。
[PR]
by chilemoya | 2014-03-20 05:25 | 旅行
初シュノーケリングはすっごく楽しかったんですが、
なんと、日焼け止めを塗るのを忘れてしまい、
(っていうか、そんな暇ないくらいいきなり船に乗せられて、連れていかれた)
久しぶりに肩と背中が真っ赤になってしまったので、
翌日は午前中はプールで体を冷やすことに・・・
お天気があまり良くなかったのもあったので、
午後からは、マセイオの中心街へ買い物に出かけました。

私たちが泊まってたホテルは、中心街から20キロくらい離れていたので
中心街に行ったのは1回のみです。
それでも、びっくりするくらいきれいに整備された町で、
これから観光客を増やしていこうとしてるなーっていうのが
すごく伝わってくるような感じのところでした。
(モンテビデオはそんな感じが全くないんですけどね)

民芸品が集まるところでおみやげ(ほとんど自分のものだけど)をいくつか買って、
ショッピングモールにも行ったんですが、
お天気が悪かったから写真はほとんど撮りませんでした。
撮ったのは途中の人魚っぽい像があるとこのみ。
お天気が悪くて空が暗い感じ。
c0103368_851364.jpg


翌日もその翌日もそんなにお天気が良いわけじゃなかったんですが、
せっかくなので、少しでも楽しもうと海に・・・
なぜか海藻がすごくて、干して持って帰ろうかと思ったくらい(^^;;
天然の海藻サラダです。
c0103368_854285.jpg

海ぶどうが結構あったので、きれいそうな感じのをちょっと食べてみました。
久しぶりにプチプチするもの食べて、うれしかったです。

で、午後は人が少ないせいか、カニが結構出てきてました。
こーんな色のカニです。大きさは5センチ弱くらいかなぁ?
c0103368_8553859.jpg

あと、ホテルの隣の藪にサルの群れがいました。
小さいサルだったんですけど、写真撮ってると、ボスザルっぽいのが近づいてきたので
ちょっと怖かった・・・
c0103368_8594125.jpg


久しぶりに自然を満喫した休暇でした。
[PR]
by chilemoya | 2014-03-16 09:06 | 旅行
ローマ字読みでは「マラゴギ」ですが、ブラジル人が言ってたのを聞いてたら
「マラグジ」に聞こえました。
ここはマセイオから約2時間半のところにある街です。
このビーチもとーってもきれい。こんな感じです。
c0103368_5464534.jpg

でも、ここは海水浴で有名というよりも、沖へ6Kmほど行ったところにある
「自然のプール」と呼ばれてる、サンゴ礁が有名なんです。
沖に行ってるのに、そこだけ浅瀬になっていて、サンゴ礁があり、
潮の加減によっては、子供でも足がつくくらいの水位だそう。
私たちが行ったときは、1mちょっとくらいでした。
c0103368_604399.jpg

そして初めてシュノーケリングに挑戦してみました。
こんなに魚がいっぱい。
(現地にはカメラマンがいて、頼むと撮影してくれます。)
c0103368_5495692.jpg

他にもサンゴ礁にはいろんな種類のイソギンチャクやら小さいきれいな熱帯魚、
それにすっごーく大きいムラサキウニまでいて、とてもとてもきれいでした。

今までは泳げないからシュノーケリングなんて一生しないだろうなーって思ってましたが、
ここは足も着くくらい浅いし、波もほとんどないので、私でもなんとかできました。
夏、満喫です(^^)
[PR]
by chilemoya | 2014-03-09 05:56 | 旅行
今年はほとんど夏らしい日がないウルグアイですが、
とーっても素敵な所で夏の休暇を過ごしてきました。

ブラジルのマセイオというところです。
まだあまり日本では馴染みがないかもしれません。
(実際、ホテルの泊まり客もブラジル人とアルゼンチン人がほとんどだったし)
約1年ほど前にマセイオの観光キャンペーンのニュースを見て以来、
海のきれいさに惚れて、行くことになったんです。

ウルグアイからは飛行機の連絡があまり良くないので、
マセイオの空港に着いたのは朝の3時くらい。ホテルに着いたのは4時近くだったんですが、
途中、山の中やらちょっと危なそうな人気のないとこやら通ったので
ちょっと怖かったんですが、着いてみたらこんなとこでした。
c0103368_9412014.jpg

これは部屋からの風景です。まあ、着いたときは夜中だったので
写真を撮ったのは次の朝だったんですけど・・・
海はこんな感じ。
c0103368_9422177.jpg

「ターコイズブルーの海」というのがマセイオのウリだそうです。
私たちが泊まったのは、マセイオの中心地からだいぶ離れたところだったので、
ほとんどプライベートビーチ状態。午前中は日焼けしたい人が
たくさんごろごろしてましたが、午後からはみんなプールやお昼寝してたみたいで
ビーチにいたのは数組だけでした。

このホテルは他から離れてるため、食事も全部ついてて(飲み物だけは別)
朝昼夜の食事のあとに、おやつタイムもあったりして、
色んなものを食べることができて、大満足でした。
[PR]
by chilemoya | 2014-03-08 09:47 | 旅行
サンパウロは南米1の大都会と聞いてたんですが、
新しいタイプの(ドバイとか)大都会ではなく、古い建物や新しい建物も共存してるという感じの
都会でした。
でも、なぜか「大都会」っていう感じがしなかったんですよねー。
人によってイメージっていうのが違ったりするからだと思うんですが、
私はブエノスアイレスの方が大都会って感じがしました。

南米は今は夏なので、サンパウロに旅行に来る人は
他の都市(ビーチのある街)なんかに立ち寄って、ついでに来るって人が多いみたいです。
あとは、ビジネス旅行が多いんでしょうね。
年末年始だから、そういう人は少なかったけど・・・

他にびっくりしたのは、同性愛者カップルが多かったこと。
ウルグアイもアルゼンチンも結構多いんですけど、
そんなのとは比べものにならないくらい多かったです。
多分、異性カップルより多かったんじゃないか?って思うくらい・・・
同性愛に対して厳しい見方をする土地よりも、
寛容な土地を旅行先に選ぶというのは当然でしょうけど、
なんだか「ここに旅行に来て、邪魔しちゃってごめんなさい」って気分になりました(^^;;

そしてそして、今回の(私の)一番の目的はこれ。
W杯のマスコット、Fulecoくんの購入です。
c0103368_1205244.jpg

後ろはちゃんとアルマジロっぽくなってます。
c0103368_1213968.jpg

W杯ももうすぐなので、絶対グッズは売ってると思ってました。
サッカーミュージアムで購入したけど、お土産物屋さんにも売ってました。
かわいいでしょー(^^)
無事買えて、大満足でした。
[PR]
by chilemoya | 2014-01-28 01:28 | 旅行
早くも滞在最終日になったこの日。
ラテンアメリカのモニュメントがある博物館に行ってきました。

一部の施設が閉まってたのと、年始だったせいか人ががらがら~。
一番有名な「手」のモニュメントを撮ってきました。
c0103368_19134.jpg

真ん中に流れるのは侵略や何やら色々あったころに流された血なのでしょう。
これはラテンアメリカの魂と書いてあった像。
c0103368_1105028.jpg

いろんな民族の模様が入ってるみたいです。
犬のようにも猫のようにも見えますが、架空の動物かもしれません。
そして、アート館の前の池にいる魚軍団。ちょっと怖い。
c0103368_1122663.jpg

アート館には一番の目玉である、巨大な絵が飾ってあります。
撮影禁止だったので、写真はありませんが、
ラテンアメリカの歴史をずーっと描いてる、本当に巨大な絵で
圧倒されました。
ちょっと涙なしにはみれないくらい、辛いところもあったりとか、
日本人がブラジルに移民したことも、ちゃんと歴史として描いてありました。

その後は昼食をとって、ホテルでごろごろー。
かなり暑かったので、夏バテ状態でした。
夕方、すこーし元気になってから、スーパー探検。
そんなに大きなスーパーではなかったんですが、
普通に日本の食材が売っててびっくり。
味噌も白みそ・赤みその両方売ってたりなんかして、
ちょっとテンション上がってました(^^;;

最後はサンパウロで一番有名な本屋さんへ。
すーっごく大きな本屋さんで、中もとってもおもしろい。
この画像はよそから持ってきたものですが・・・
c0103368_1275995.jpg

店の外から見ると、そんなに中が広いとはわからないくらいなんですが、
中に入ると解放感があって、みんなイスに座ったりしながら自由に本を読んでました。
私はポルトガル語が読めないので、CDコーナーにいたんですが、
量も多くて、何を探していいのやら~といった感じでした。
そして名前も知らないバンドで、ジャケットに惹かれて買った1枚。
帰って聞いたら知ってる曲が入ってた(^^;;
結構有名なバンドだったのかもー。
Funk Como Le Gustaってバンドです。
c0103368_144245.jpg


翌日は朝早くにサンパウロを旅立つため、その日は早めに寝たのでした。
[PR]
by chilemoya | 2014-01-23 01:46 | 旅行
年が明けて1月1日。
この日は祝日なので、すべてお休み。
なので、一日ホテルに閉じこもって、ずーっと寝てました。
本当に寝正月ってくらい(^^;;

次の日はショッピングモード。
水着が欲しかったので、いろんなショッピングモールをさまよいましたが
気に入ったものがなく、先にお昼を食べることに・・・

1日はレストランなどが閉まってたので、冷凍食品を食べたので、
2日は豪華にしようとのことで行ったのが、高級レストラン。
エビ三昧にしました。
まず頼んだのはカイピリーニャのココナツミルクバージョン。しかもフローズン。
c0103368_20332665.jpg

暑い夏にぴったり。甘くてとーってもおいしかったです。
とってもトロピカルなココナツカップに入れてくれてました。
そして前菜は写真を撮るのを忘れたんですが、クルマエビくらいの大きさのエビを
そのまんま焼いたもの12尾。
ブラジルはエビがおいしいんですよねー。
そして、メインに頼んだのはランゴスタといわれる大っきいエビ。
イセエビくらいの感じです。2人前で一人1尾ずつ~!!!
c0103368_20361143.jpg

ウェイターのお兄さんが取り分けてくれてるとこです。
ちょっと写真はぼけてます。だって、すっごい大きいエビで興奮してましたから(^^;;
これにラザニアまでついてました。めちゃくちゃ量が多くておなかいっぱい。
デザートは頼めませんでした。

その後、またショッピングに戻り、結構かわいい水着を購入。
ブラジルっぽい柄の派手なものなので、絶対日本では着れないだろうなー。
そして、ホテルに帰って早速その水着を着て、またプール。
エビいっぱい食べた分、消化できたとは思えませんが、気持ちよかったです。

夜は、サンパウロで一番おいしいといわれてるカフェに行ってみました。
昼食べ過ぎたので、ここではデザートのみ。(それでもカロリー高いかも?)
私が頼んだのはチョコムース。
c0103368_2041276.jpg

旦那が頼んだのはカプチーノのテリーヌでした。これも味見させてもらったけどおいしかった。
c0103368_20415022.jpg

もちろん、コーヒーもとってもおいしくて、大満足でした。
[PR]
by chilemoya | 2014-01-17 20:44 | 旅行
いよいよ12月31日。
2013年の最後の日です。
この日、サンパウロではなんと朝からマラソン大会が行われていました。
朝ごはんを食べてるときに、テレビで中継していてびっくり。
その後、大会終了後にゴール付近を歩いてると早速掃除をして
夜のカウントダウンの準備に備えてました。
そう、同じ日に同じところでイベントをするんです。

サンパウロでのメインストリート(になるのかな?)のパウリスタ通りです。
c0103368_2411261.jpg

そしてカウントダウンイベントのステージ。
c0103368_2415477.jpg


1月1日はほとんどの店が閉まるため、昼食と夕食の買い出しにも行かないといけなくて
この日は観光はなし。
お昼も軽く(っていうか量は多かったけど)近くのカフェで食べました。
午後はホテルの屋上でプールに入ったりしてゆっくり過ごしました。

夜はホテルのレストランが開いてたので、そこで夕食をとり、
カウントダウンイベントに向かいました。

ホテルから、ステージまでは結構近かったんですが、
イベントが始まったのは夕方の8時前からくらいで、
当然、11時くらいから出かけるとステージ近くには行けず、
何キロ歩いたのかわからないくらいステージから離れたところまで歩きました。
メイン会場になってるパウリスタ通りに入るには、ボディチェックを受けなければならず、
パウリスタ通りも警官やガードマンがたくさんいて結構安全な感じでした。
今年はW杯もあるので、警備もしっかりやらないといけないんでしょうね。

ほとんどの人はステージでやってる音楽よりも、年始にここで花火を見るっていう目的だったようで
(私たちもそうでしたが)
花火が上がる30分前くらいからすごく混み始め、終わったら結構みんな帰ってました。
でも、200万人ほどが来ていたそうです。
イベントはこんな感じで、ステージの様子をモニターで見ることができます。
c0103368_2515782.jpg

花火はかなりたくさん上がってたんですが、やっぱり写真は苦手(^^;;
c0103368_2525587.jpg

帰りは上り下りの坂道をへろへろになりながら帰りました。
[PR]
by chilemoya | 2014-01-16 01:37 | 旅行
サンパウロ3日目。
一番にぎやかだといわれている、Mercado municipal(サンパウロ市の市場)へ。
年末だったせいか、ものすごーい人。歩くのも大変なくらいでした。
そこに向かう途中も、いろんなお店(洋服屋さんや雑貨やさんなど)があったせいか
あんなにたくさんの人を見たのは久しぶり・・・
モンテビデオに住んでると、人ごみなんてほとんどありません(^^;;

市場の写真。上から撮ってみました。
c0103368_217735.jpg

2階にはレストランがあったんですが、こっちの混雑のほうがすごくて
お昼をここで食べようと思ってたのに、断念しました。
でも、活気があるっていいですね。

市場を出てから、次に向かったのはRockのビル。
Galeria do Rockという、Rockをコンセプトにした5階建てほどのビル。
レコード店やCDショップ、グッズやらTatooショップまで色々あったんですが、
年末のせいかほとんど閉まってた・・・

暑くて疲れたせいもあって、この日はこれで観光を終了して
近くにあったアラブ系のファストフードで簡単にお昼を食べて、
ホテルに戻ってお昼寝。

昼はあっさりだったので、夜は豪勢にしようということで行ったのが
お寿司やさん!!!
サンパウロでも結構有名なところみたいで、かなり広いお店でした。
前菜に頼んだのが、きゅうりの酢の物を枝豆。
枝豆にはちょっと七味がかかってて、かなーりおいしかったです。
で、頼んだメインのお寿司の盛り合わせはこれ。
c0103368_2271361.jpg

やっぱりサンパウロはレベルが高いです。
久しぶりにまともなお寿司を食べました(^^)
[PR]
by chilemoya | 2014-01-15 02:32 | 旅行