カテゴリ:ウルグアイ( 42 )

6月の第3日曜は父の日というのは、日本だけでなく
いろんな国で常識となっていますが、
ここウルグアイには父の日はありません。
5月の母の日はあるんですけど・・・
他の月にあるのかと思っていたんですが、全くありません。
6月には「おじいちゃん、おばあちゃんの日」というのがあります。
(敬老の日とはまたちょっと違う感じ)

うちには子供がいませんけど、チリでは父の日セールがあったので
旦那の服はその頃によく買っていました。
隣国アルゼンチンにも父の日はあるし、全部知ってるわけじゃないけど
他にも父の日があっちこっちの国であるはず。

なんでウルグアイにはないんでしょう???
不思議です。
[PR]
今日は気温はそんなに低くないんですが、風が強いです。
ウルグアイは北のブラジルと、南のアルゼンチンからの気候に翻弄されて
天気が荒れることが多いです。
そして強風が吹くとラ・プラタはこんな感じ。
c0103368_205915.jpg

c0103368_212057.jpg

夏は青くてきれいなんですが、冬は風の影響で波が強くなり
川底の土砂がかき回されて茶色になります。
今日は青いとこと茶色のとこがあって、ずーっと見てたら模様が変わっておもしろい。
このマンションに引っ越してから、
ついついぼーっと外ばかりを見てしまうのでした。
[PR]
前回に引き続き、今日もCMを・・・
これはウルグアイのパンのメーカーPagnifiqueのCMです。
最初に出てくるベージュ色のが主役のパンたちです。
多分、ホットドッグ用(パンデパンチョ)とハンバーガー用でしょう。
色んな食べ物たちがパンがいて幸せそうです。
ゆるキャラ好きな私は、このCMを見るとほっこりします。

[PR]
土曜にやったアサードで使ったソーセージ。
友人たちが「おいしそう」って言ってくれてたので、
ちょっとご紹介。

このソーセージはチョリソーっていうちょっと太めタイプです。
中にハーブやガーリックを混ぜてあって、とーってもおいしいです。
これはCattivelli(カッティベリ)というメーカーのもの。
なぜここのチョリソーにしているかというと、このCMのせいです。

息子が友達を招待するので、アサードのやり方を
お父さんに教えてもらうっていうシチュエーション。
いつ作ったCMかはわかりませんが、懐かCMと言ってもいいくらいの映像。
そして最後になぜかManowarサイン(^^;;

そして、いつもよく行く焼肉屋さんもここのチョリソーを使ってるので
うちではこれ以外買わなくなりました。
[PR]
昨日、5月1日は世界的に「労働者の日」であるメーデーでした。
ウルグアイではいつもの年よりも大々的に行われて、
前日の夜からバスやタクシーが制限されて、
スーパーもたった1日休むだけなのに、すっごい人・・・
おかげで1日は閑散としていました。

ニュースで見た集会ではかなりの人が集まっていたようですが、
みんな徒歩で行ったのか、自家用車で行ったのか・・・
すごい盛り上がりでしたが、あまり
「ほー、すごい演説」といったイメージは受けませんでした。
そういったところはたまたま映像で流れなかったのかな?

日本ではゴールデンウィークでもメーデーは祝日じゃないんですよね。
きっとメーデーを祝日にしても、電車やバスが止まることなんてありえないだろうから
ちょっと貴重な体験だったと思います。
[PR]
今週は少し暑い日が続いてるモンテビデオです。
ちょっと前までさむーい日が続いてて、
「もう秋だなー」と思ってたんですが・・・

寒くなったらいつでも使えるようにと毛布をクリーニングに出しに行ったら
「毛布か~?まだ暑いのに?でも、今年はおかしい。
ほんとだったらもっと寒くならないといけないのに・・・」と
クリーニング屋のお兄ちゃんに言われました。

こっちに来てまだ1年の私たちは、気候がいまいちわかりません。
でも、去年ウルグアイに来たとき寒くてあわててコートを買った記憶が・・・

冬の寒いのは苦手ですが、コートやセーターを着るのは好きだし、
毛布にくるまれる至福のときは1年で一番幸せな時期なので
早く寒くなってくれてもいいよーといった気分です。
[PR]
3月の最終週はセマナ・サンタ(復活祭)でした。
宗教色をあまり出さないウルグアイでは「旅行週間」といわれてますが・・・
同時にこの時期はセマナ・クリオージャといって、
ガウチョ(カウボーイですね)週間でもありました。

ロデオのような馬術の競技があったり、いろんな工芸品の店が出てたり
地方都市のPRがあったりと、すっごくにぎやかなイベントが開かれていました。

その中で、音楽のショーもあったんですが、ガウチョ文化に欠かせない
パジャドール(即興詩人)のショーもありました。
c0103368_552460.jpg

私たちが行ったときは中南米6各国のパジャドールが出演。
一番左は演奏のみの人で、その次はホスト国であるウルグアイの人、
順番にアルゼンチン、ブラジル、チリ、ベネズエラ、キューバの人たちです。
チリのパジャドールは友人なので、見に行ったというのもあるんですが、
思ったより短いショーだったのでちょっと残念だったなー。

チリにいるときはぜーんぜん理解できなかったパジャドールの詩も
今は少しはわかるようになったので、もう少し見たかったんですけどね。
[PR]
ウルグアイに来てそろそろ1年になりますが、
先日、初めて衛兵交代式を見ました。
場所はセントロにあるプラサ・インデペンデンシア。
ここはウルグアイの独立時に活躍したアルティガス将軍の霊廟があるんです。
その霊廟を守っているのが衛兵さんたち。
c0103368_8501999.jpg

実際の霊廟はこの地下にあるんですが、そこにももちろん衛兵さんはいます。

こちらは交代式で行進していた衛兵さんたち。
c0103368_8522485.jpg

そしてこちらはその交代式の間、演奏をしていた衛兵さんたち。
c0103368_8533844.jpg

かなり大規模な交代式でした。

偶然見た交代式でしたが、カメラ持ってて良かったです。
(いつも持ち歩いてるわけではありませんよ)
[PR]
ウルグアイでは3月10日の深夜から夏時間が終了しました。
今は日本とちょうど12時間の時差です。
計算しやすいですね(^^)

昼は暑いときもありますが、夜は涼しい日も多くなってきたモンテビデオです。
半袖と長袖とどっち着ようかなーと迷う日も多くなってます。

日本もそろそろ春かなぁ?
[PR]
2012年12月21日に地球が終わるという話があったのは
世界中で有名な話だと思います。
それにちなんだウルグアイのCMがあって、結構面白いです。
宇宙人が地球に来て、地球の良いところをチェックするってストーリーなんですが・・・

スペイン語がわからなくてもウルグアイのことがちょっとわかるCMになってます。
お暇なときにでもどうぞ。

(何のCMかは最後にわかります。)

[PR]