負けちゃった・・・

昨日、2010年W杯南米予選がありました。
チリはホームでブラジルと対戦。
格から言ってもブラジルが勝つのは戦う前から予想されていましたが。
ちょーっとチリにはかわいそうな負け方だったなーって試合でした。

ブラジルもものすごく不調な感じで、ブラジルらしいプレーがほとんどなく
プレーも荒いし、ファールもしまくり・・・
それでも南米は人気のあるチームに審判が有利なジャッジをするというのが
当たり前なので(国際試合、国内リーグ問わず)
ブラジルに有利な感じではあったんですが、
チリの方はとってもいいプレーが多かったんです。
Matiも復活まではいかないけど、かなりいいプレーが多かったし。

でも、少ないチャンスにきちんと得点を決めるブラジルと違って
攻め続けていた割にゴールが決まらないチリ。
3-0という点差で負けてしまいました。

でもでも、唯一見てて腹が立ったのがMago Valdiviaに対するレッドカード。
彼は今回代表復帰して、心を入れ替えたのかすごく丁寧なプレーをしていて
(以前はファールを挑発するようなプレーが多かったんです)
ボールを持ってるときにタックルをされてこけてしまったとき、
相手に自分の足が当たらないようにひいたにも関わらず、
レッドカードが出されました。
何回ビデオを見ても納得できなくて、これだけは本当に腹が立ちました。
呆然としてスタジアムを去るMagoがかわいそうで・・・
(以前だったら審判に殴りかかる勢いで抗議してたはず)
おかげで水曜のコロンビア戦にも出れません。
せっかく彼のプレーを楽しみにしてたのになー。残念。
[PR]
by chilemoya | 2008-09-09 03:49 | サッカー