始まった!!

7月16日は「聖母昇天の日」という祝日でした。
この日からチリ最大のお祭り「Fiesta de la Tirana」が始まります。
このお祭り、すごく有名でテレビで見られた方もいらっしゃると思いますが、
キリスト教の行事なんですが、昔の民族宗教の面影が残っているお祭りなんです。
チリ北部のLa Tirana(ラ・ティラナ)という小さな町で毎年行われていて、
世界中から20万人もの人が集まるんです。
この町には去年、Iquiqueに行ったときに立ち寄りました。
教会の写真です。
c0103368_514837.jpg

車で行けば10分ほどで町を通り過ぎてしまうくらい小さな町で、
「本当にここに20万人もの人が集まるの?」と思ってしまいました。
反面、この教会と前の広場をみて
「あー、ここだー」とも思いました。

以下の写真は全てTVNから借りました。
これがティラナの教会の聖母像です。
c0103368_544778.jpg

そしてDiablo(悪魔)の扮装をした人たち。
c0103368_56742.jpg

女性たちはこういう衣装で踊ります。
c0103368_565894.jpg


聖地へ這っていく巡礼者をテレビで見たことがあるかと思いますが、
このティラナでもそれは行われています。
そして、上の写真の踊っている人たち、音楽を演奏している人たちも
巡礼者と同じような意味合いで踊っているのだそうです。
このお祭り、1週間も続くんです。願をかけて踊り続けるんです。
現地で生で見たかったんですが、あまりにも小さな町なので
お祭りの時期に行くのは相当大変だそうで、やめました。
[PR]