コカ茶

多分、初日に食べた「パイラ・マリスコ」という料理が良くなかったんでしょう。
色んな種類の貝やらエビやら色々煮込んだ料理なんですが、
1つ「生じゃないの?」と思った貝があったんです。
(このとき大量にウニが入っていて、食べたらすごく甘くておいしかったんですが)
私は胃の働きが悪いので、悪いものを食べても潜伏期間が長いんです。

旅行4日目のボートクルージングのあと、中央市場へジュースを飲みにいきました。
中央市場にはトロピカルジュースのスタンドがたくさんあって、
値段も100円くらいで、とってもおいしいんです。
グァバのジュースなんて最高においしかったんですが、
トロピカルジュースはおなかがゆるくなることがあるらしいんですね。
それを知らずにすきっ腹に飲んだので、一気に悪い菌が働きだしたみたいです。
夕方には起きることが出来ずにホテルで寝込んでしまいました。
旦那は心配して、ホテルの人に「何かいいものはないですか?」と聞いてくれたそうです。
そして出してくれたのが「コカ茶」。
(前日にハンバーストーンのおみやげ屋さんで
「コカ茶は高山病だけじゃなくて食中毒にも効くんだよ」と聞き、
「私、よくあたるから買おうか」と冗談で言っていたんですが、まさか翌日に発症するとは・・・)
コカ茶は日本では禁止されているのかな?とにかく初めてのコカ茶でした。
お湯に乾燥させた葉っぱを入れただけのもので、味も何もしません。
なんとか頑張って飲んだんですが、その後高熱が出て本当に何もできませんでした。
が、症状がひどかったわりに一日で治ったのはトロピカルジュースとコカ茶が
胃腸を洗浄してくれたせいかもしれません。
結局、今までで一番苦しかった割には病院にも行かずにすんで
旅行の後半を楽しむことができました。
[PR]
by chilemoya | 2008-01-03 04:53 | 旅行