15歳

先週末、友人の娘さんの15歳のお祝いに行ってきました。
チリでは15歳は特別の年齢だそうで、盛大にお祝いをするそうです。
これは友人が作ったお祝いのケーキ。すごいでしょ。
c0103368_6103242.jpg

ちなみに彼女は息子の誕生日にスパイダーマンケーキも作ってました。
それも素晴らしかったんですが、カメラを持っていってなかったので撮れなかったのが残念です。
凝り性の両親はパーティ会場となった駐車場の飾りつけも念入りでした。
これは飾りつけの途中。人がいないときに撮りました。
c0103368_626413.jpg

この後、ブラックライトやカラーボール(ライトがくるくるまわるやつ)なんかもつけてました。
ケーキはこのあと移動され、手前のテーブルにキャンドルと天使のお人形が
15こずつ飾られました。
c0103368_6162271.jpg

夜の11時くらいにみんなが会場に集まり、主役はドレスで正装。
神父さんが聖書を読み上げて、これからの人生の祝福や
両親、祖父母に感謝の言葉なんかを色々とお話されてました。
その後、両親や親戚、友人らがお祝いを言ってキャンドルを吹き消していきます。
お返しに主役の子がキャンドルとお人形をみんなに配っていって終了。
ディナーは1時半から。
いつもこのくらいには寝てるので、とっても眠くなってしまい、
あまり食べられなかったのが残念でした。
私と旦那は友人の従兄弟の家に泊めてもらうことになって、
友人の家を出たのが3時近くでした。
主役と友人たちはきっと朝まで盛り上がったことでしょう。
こういうときいつも思いますが、チリ人はタフです。
私は徹夜で遊ぶなんてもう無理だなー。
[PR]