Casate conmigo!

タイトルは「私と結婚してください」という意味です。
こんなタイトルのテレビ番組が水曜の夜に放送されています。
いつも最初から最後まで見たことはないんですが、結構おもしろい番組です。
毎回色んなカップルの結婚式から披露パーティの模様を準備から含めて
ドキュメントで追っかけているのですが、昨日のはかなりひどかった!!

チリは土曜の夜に結婚式をして、日曜の朝方までかけてパーティをするというのが
一般的のようです。
新郎は熱狂的なコロコロ(サッカーチーム)ファン。
結婚式当日のお昼も試合があり、準備をそっちのけで友人とカフェに集まり試合観戦。
新婦もファンのようで、別の場所で家族と試合を見ているんですが、
試合中も結婚式のことでそわそわしています。
一方新郎はいつも通りに観戦中もビールをがんがん飲んで、
試合が終わるころには顔も真っ赤。
めでたく試合はコロコロが勝って、テンションも上がっていきます。

新郎新婦別々にパーティ会場を下見するのですが、
新郎はチームの旗を国旗と同じように立てたくて画策。
ですが、新婦のお父さんは厳格そうな方でそれを取ってしまいます。
何度も入れ替わり立ち替わり旗を立てたり取ったりの繰り返しが続き、
結局旗を隠されてしまいました。

新郎はチームカラーの白と黒に身を固め、シャツの袖口にはCOLO-COLOと刺繍が・・・
新婦が教会に到着するのを待っている間も神父さんにサッカーの話をする始末。
さすがに新婦が入場してきたときには「きれい」と感極まっていました。
式が終わって教会を出て行くと番組側からのプレゼントで
クエカを演奏・踊っているグループが二人を祝福。
とても感動的だったのに、それが終わると新郎は友人たちと共にコロコロを称える歌を熱唱。
車には後ろに白黒に塗られた缶をつけて(普通はかわいい色なんですが)
パーティ前に二人の思い出の地に向かいます。
もちろんコロコロのホームスタジアムへ。
これは新婦から新郎へのプレゼントだったようで、新郎は大感激。
またもや友人たちがスタジアムにいて、花火を上げ大騒ぎ。
結婚式なのか祝勝会なのかわからない状態でした。

大騒ぎした後、パーティ会場へ。
旗は立ててありませんでしたが、友人が持ってきていてずっと振ってました。
そしてみんなシャツの下にはコロコロのウェアを着てます。(もちろん新郎も)
クイズやダンスをしたりとってもとっても盛り上がっていたのに、
ここでハプニングが・・・
新郎、試合観戦中に飲みすぎたのがその頃になって回ったのか
トイレにこもって出てきませんでした。
その後も番組は続いていたんですが、遅くなったので寝ました。
新郎、復活したのかなー???
[PR]