Punta Arenas(1)

13日の土曜にSantiagoを出発、Punta Arenasに着いたのは6時過ぎでした。
その日は現地ツアー会社の人と待ち合わせて、旅行中のミニツアーのチケットを
もらうだけの予定だったので、ゆっくりと過ごしました。
今回の旅行は食べ物の写真を一枚も撮っていないので、載せることができません。
が、いっぱいセントージャ(タラバガニみたいなもの)を食べて大満足でした。

14日は朝から街の中心のPlazaへ。
ここには有名な銅像があり、その銅像の足に触るとまたPunta Arenasに戻ってくるという言い伝えがあるとかないとか・・・
みんな触ってるので、そこだけ光ってます。
c0103368_0204976.jpg

その後、博物館を2つほど廻りました。
博物館の庭に木で作られたオブジェがたくさんありました。
c0103368_0215568.jpg

午後からFuerte Blunes(フエルテ・ブルネス)という砦跡に行ってきました。
まだシーズンが始まったばかりで、観光客はがらがら。
Fuerte Blunesへもツアー会社のおじさんの自家用車で貸切でした。
c0103368_0182639.jpg

砦跡なので、大砲も。
c0103368_0185061.jpg

こんなところに牛が放牧されていました。奥にあるのは展望台です。
c0103368_022558.jpg

約4時間ほどのミニツアーの後、地図を見ながら
「こんなとこまで行ってきたんやねー」と旦那に言うと、
「実はホーン岬は島で、偽ホーン岬っていうのもあるけど、それも島やねん。
今日行ったところのちょっと先が本当の南米大陸の端っこやねんで」
これは私にとっては衝撃の事実でした。
きっとホーン岬が端っこだと思っている日本人は私以外にも結構いるはず・・・
1つ賢くなりました(^^;;
[PR]
by chilemoya | 2007-10-23 00:28 | 旅行