When I see you smile

80年代後半から90年代前半にかけてスーパーグループが色々と結成されました。
そのうちの一つ、Bad Englishのヒット曲「When I see you smile」が
今チリで流行っています。
その理由はTVNで10時からやっていたAlguien te miraというドラマ。
このドラマはサスペンスなんですが、殺人鬼フリアン・ガルシアが女性を殺すとき
必ずこの曲をかけていたんです。
このドラマは昨日が最終回だったんですが、最終回視聴率は40%を超えたとか。
(本当かどうかは怪しいんですが・・・)
昨日は最終回が始まる前、9時からのニュースでも特集が組まれ、
町の人に「最終回予想」を聞いて周り、タロット占いの人にも占ってもらっていました。
やりすぎとも思える現象ですが、私もこのドラマは最初から見てました(^^;;
(ドラマの一部映像はこのサイトから見ることができます。)
かなり盛り上がったこのドラマのサウンドトラックCDは80年代にチリでヒットした
ラテンポップが満載で3週連続売上1位を飾るなど、ずっと話題が多かったのです。

今朝のニュースでも昨日の最終回映像が取り上げられたり、
他局でもパロディが作られたり、今日発売の新聞の表紙を飾ったりと
すごく盛り上がった状態だったので、今日はこの曲が頭から離れないチリ人は
すっごーく多かったと思います(私もですが・・・)
そしてアルゼンチンでも放送されるという話もあるそうです。
(リメイクするかもしれないそうですが)
[PR]