Difuntos Correa(ディフントス・コレア)

先週の土曜、Difuntos Correaのライブに行ってきました。
(この写真はセカンドアルバムのジャケット)
c0103368_22321159.jpg

このバンドは去年の音楽の日のイベントで見たんですが、
その時は4・5曲ほどしか聞けなかったので、ずーっと旦那に
「絶対フルのライブを見たい」と言い続けて、やっと行くことができました。
今は冬休みなので、色んなライブが格安で見られるんですが、
このバンドはCDに「ライブ招待券」が一枚ついているのでそれを利用し、
あと1枚だけ購入しようと思ったらそばにいた人達が
「友人が来られなくなったのでチケットあげます。」と言ってくれ、
なんとタダでもらってしまいました。

メンバーはボーカル兼ギター・リードギター・ベース・ドラム・トランペット・トロンボーンという6人編成。
モール内にある200人くらいの小さな会場は満席で、私達は席がなく立ち見でしたが、
結局席がある人もみんな立って見ていたので同じですね。
このバンド、曲は一昔前のロックという感じで、ルックスも良いとは思えないんですが、
なぜか女子高生にすごく人気があり、アイドルのコンサートのようでした。
この日はラジオの公開放送だったので1時間で終わると思っていたのですが、
放送終了後に新しいビデオを流し、その後また40分ほどのライブを続けてくれたのです。
彼らは去年の年末にセカンドアルバムを出したところなんですが、
もう次の新曲を1曲だけプレーしていました。

アルバムの1枚目は10曲入りで30分ちょっと、2枚目は12曲で40分ちょっとという
今時珍しいくらい1曲が短いので、演奏した曲数もかなり多かったため、
聞きたかった曲を全て聞けて大満足でした。
(彼らのサイトでほとんどの曲を聴くことができます)

土曜は昼間に雨が降ったため、ライブ終了後にはかなり冷え込んでいましたが、
空気がきれいだったので屋上駐車場から見た夜景もとってもきれいでした。
[PR]
by chilemoya | 2007-07-26 23:00 | 音楽