Cazuela de ave(カスエラ デ アベ)

カスエラとはチリの家庭料理の代表的なものです。
アベとは鳥のことで、昨日初めて鳥肉のカスエラを作ってみました。
スープやコンソメで有名なマギーが「カスエラの素」を出しているので
それを使うとすごく簡単にできました。
なんで今まで作らなかったのか自分でも不思議です。
c0103368_558816.jpg

こんな感じでスープの中にチキンとじゃがいも、かぼちゃなんかが入ってます。
普通はここにとうもろこしが入るんですが、いいとうもろこしが売っていなかったので
にんじんを入れてみましたが、これでもなかなかおいしかったです。

カスエラはスープとメインが一緒になったような料理で、
先にスープを飲んでからチキンを食べます。
(そうじゃないとスープがはねて大変なことに・・・)
他に牛肉を使うのもあります。
マギーのカスエラの素にはおコメが入っていたんですが、
友達の家のお母さんが作るときはパスタを入れたり、
家庭によって色々あるみたいです。
朝晩の気温がかなり下がってきたサンティアゴでは
あったかいカスエラがとってもおいしいです。
[PR]
by chilemoya | 2007-05-18 06:03 | 食べ物