母の日

チリでも5月第2日曜は母の日です。
日頃の感謝を込めてお菓子や洋服、花束などをプレゼントします。
お菓子ではチョコレートが人気なようで、スーパーではチョコレートが割引で売られています。
デパートでは色々な母の日商戦が繰り広げられますが、
主にセーターやコートなどの季節ものが売れているみたいです。
(チリではこれから冬なので)
で、一番びっくりしたのが花束として贈られることが多いのが
「菊」なんです。
チリでの母の日は季節的に晩秋になり、秋の花として菊は日本でも当たり前なのですが、
日本で菊といえば仏花のイメージが強いですよね。
こちらでは母の日の贈り物として菊の花束がよく売られています。
逆に日本で母の日に送る赤いカーネーションなんですが、
チリではお墓に置いてあることが多いようです。
地球の反対側の国で花に対するイメージもまったく逆なのがおもしろいですよね。
[PR]