おまけ

今回の旅行では初めて食べたものというのが結構ありました。
ミルカオ、チュポン、貝のスープ、クラント、赤い梨(りんごとの掛け合わせみたいな味でした)というのもありましたが、一番おいしかったのがCrud(クルド)という料理でした。
残念ながらこれは写真がありません。
これはバルディビアですごく有名なCafe Haussmann(ハウスマン)というドイツ系のカフェがあって、そこの名物料理だそうです。
少し小さめのトーストにハンバーグの生の状態が乗っていて、
それにタルタルソースに似た白いソースとレモンをたっぷりかけて食べます。
めっちゃくちゃおいしくて、それだけを食べにバルディビアに戻りたいなーと話していたくらい。

バルディビアからプエルト・モンに戻る途中の道でハウスマンのでっかい看板を発見して、
「もしかして支店があるかも?」と思っていたらありました~!!!
そこで食べたのがクルドの下に書いてあったTartaro(タルタロ)という料理。
きっとクルドのいっぱい乗ったお皿が出てくると思っていたら大間違い。
出てきたのはこれでした。
c0103368_8305760.jpg

これを見て私たち二人がつぶやいた言葉・・・
「ユッケやん!」
うちの旦那をよく知ってる人はご存知だと思いますが、彼が(多分)世界で一番好きな料理が「ユッケ」なんですねー。
中身は違いますが、ほとんど見た目は同じです。
ちなみに手前の白いのはたまねぎで、緑のがピクルスです。
これをかき混ぜて、奥にあるようなパンに乗せて食べました。

そして、昨日バスに乗っているとうちから2Kmくらい離れたところにドイツ料理のレストランがあって「クルド」の看板が・・・
ドイツの名物料理なのかな?
近所でも食べることができるのがわかったので、今度行ってみたいと思います。
[PR]
by chilemoya | 2007-03-18 08:42 | 食べ物