4日目(1)

4日目はバルディビアで一日ツアーに参加しました。
船で近くの島を周る6時間ほどのツアーです。
昼の1時出発だったので、それまではおみやげ物屋さんや中央市場をぶらぶらしてました。
そこで見つけたおもしろい物。Chupon(チュポン)です。
c0103368_6585863.jpg

何かの木の実らしいんですが、何度聞いても「チュポン」としか教えてくれませんでした。
白い部分をそのまま食べてる人もいましたが、中は種と蜜が入っていて普通はその蜜を吸うそうです。
甘酸っぱくてジュースみたいでした。この1束で200ペソ(約40円)でした。
サンティアゴには売ってないので、南の物なんでしょう。

そしていよいよ船に乗り込み、ツアー開始です。
こんな船で行きました。
c0103368_7103287.jpg

船から見たバルディビアの街。
c0103368_721484.jpg

川を下って海の方にいき、島を3つ巡るツアーでした。
その川の途中で黒首白鳥を発見!!!遠かったんですが、なんとかわかるかな?
c0103368_733589.jpg

黒首白鳥はチリでも南の方にしかいないので、一度見てみたかったんですが、
こんなに早く見ることができてとっても感激しました。
これは鮭の養殖場。おじさんたちがエサをやってました。
この川にはこういった養殖場が何箇所かありました。この中の鮭の半分以上は日本に行くんでしょうね。
c0103368_744657.jpg

一番最初に行った島はIsla Huapi(イスラ・ウアピ)。
ウアピとは先住民族の言葉で「島」という意味で、Islaはスペイン語で「島」なので
日本語に訳すと「島島」なんですねー。おもしろい名前です。
ここで昼食を取ったんですが、レストランに行く途中でニャンドウを発見。
これはエミューに似た鳥で、かなりでかいです。
c0103368_78253.jpg

ちなみにエミューはダチョウの小型って感じの鳥で、日本の動物園でも見ることができます。
[PR]
by chilemoya | 2007-03-04 07:13 | 旅行