食べたい物

チリでは食べ物が豊富で、日本で食べていたような物も結構あります。
が、どうしてもこっちにないもので時々食べたくなるもの・・・

その1・・・納豆。関西人は納豆が嫌いだという説があったりしますが、そうでもないと思います。
日本にいるときは毎日食べていました。

その2・・・梅干。これも時々むしょうに食べたくなります。

その3・・・明太子。これは日本でも毎日食べるというわけにはいかなかったんですが、大好きでよく食べてました。

その4・・・カップヌードルのカレー。インスタントラーメンの類では一番好きです。
カレーライスとはちょっと違ったカレーですよね。

逆に今、毎日食べているものが日本に帰ると恋しくなりそうなもの。

その1・・・アボカド。チリではパルタといいますが、つぶしてペースト状にしてパンに塗って食べてます。日本で売っているのは固いんですが、こっちのは柔らかくてすごくおいしいです。

その2・・・パン。チリのパンは小麦粉の味が濃くて、焼きたては香ばしくておいしいです。
チリは意外だったんですが、世界で3位に入るくらいパンをよく食べる国なんですねー。

そして一番恋しくなると思うのが以前も紹介したマンハールです。
マンハール工場の見学に行きたいくらい好きになってしまいました。

くだらない話でした(^^;;
[PR]
by chilemoya | 2007-02-06 03:13 | 食べ物