どうでもいいけど、気になること

週末の午後、旦那のスーツを買いにショッピングモールに行きました。
「父の日割引」を狙って行ったので、かなーり混んでいましたが
良い感じのを見つけたので試着することになりました。
その店では試着室が10室ほどあって、そこへの入り口に係りの人が立っていて
何着持って入ったかを確認してから試着室が並んでいる所へ案内してくれます。
私達の他にも別の夫婦がいて、旦那の着替えを待っていました。
なので、私も普通についていって彼の着替えを待っていました。
が、試着室への入り口で係りの人と男の人がもめているのが聞こえたので
なんだろう?と思っていたら、以下の会話が聞こえました。

係の人「入っちゃだめですよ」
男の人「なんで?」
係の人「試着する人以外は入ってはダメなんです」
男の人「でも、彼女は入ってるじゃないか」
係の人「奥さんはいいのよ」
男の人「僕も同じようなもんなんだ」

???私の聞き間違い???
私はまだスペイン語が堪能ではないので、細かいところはわかりません。
が、「奥さんはいいの」「僕も同じだ」という会話が繰り返されていたので
多分、その辺りは聞き間違いではないと思います。
でも、かなりもめていて結局彼は一緒に来ていた人の試着室の前まで行けませんでした。
幸い、その連れの人は入り口から近いところの試着室を使っていたので、
着替えてから出てきて「どうだ?」との感じで足止めをくらっていた彼に見てもらっていました。

その後、チリでは大人の男の人同士であまり買い物をしないという話を聞き
やっぱりゲイのカップルだったのかなー?ってずっと気になってます。
本当にどうでもいいことなんですが(^^;;
チリでもゲイはそこそこ多いそうです。
[PR]