スポーツ

チリはやはり南米だけあって、サッカーが大人気です。
テレビでも国内リーグだけでなく、アルゼンチン・ブラジル・ヨーロッパの色んな
リーグの試合を見ることができます。
もうすぐワールドカップが開催されますが、残念ながらチリは出ません。
しかし、同じ南米の優勝候補であるブラジルを応援する人が多いようです。
そして、次回のワールドカップに向けての若手が注目されています。

国内リーグのことはまだ詳しくわかりませんが、サッカーファンの熱烈さは伝わってきます。
試合がある日は同じチームのファン同士で行進しながらスタジアムに行くのです。
そのファンの数も何百人かの行列で、信号もお構いなしで、横には警備隊がついています。
旗を振りながら応援歌を歌っての大行進です。
行進に加わっていない人達もミクロ(バス)に乗って、窓から大きな旗を振って歌っています。
試合前から大騒ぎです。
サッカーに興味がない人でも「今日は試合かー」ってすぐにわかります。
お祭り騒ぎの好きな私はその大行進を見てるだけで楽しめます。
時々マナーの悪いファンもいるようですが、ほとんどは見ていて微笑ましいくらいの
「サッカー大好き」人間達のような気がします。

そしてもう一つ人気があるのがテニスです。
日本ではテニスをする人が多くても、テレビなどで試合を放送しないので
私はあまり見たことがなかったのですが、こちらに来てすっかりはまってしまいました。
今まではサッカーの方が好きだったんですが、チリに来てからはテニスの方がおもしろいなーって
思うくらい真剣に見ています。
なぜか好きになった選手はスペイン人のNadalだったりします。
チリでのNo1プレーヤーのGonzalesもNadalも打つときに声が出るんです。
(卓球の愛ちゃんもそうですよね)
それで見ている方にも気合が伝わってきて力が入ってしまい、
1試合見終わるとぐったりして、自分も試合を終えた気分になります。
それでカロリーが消化されてくれてればなーって思ったりもします(^^;;
[PR]