テレビ番組

チリでは主にケーブルテレビが主流のようです。
チャンネルがたくさんあって、どれを見ていいかまだ悩んでいる途中だったりします。
その中で際立っていた(?)番組を紹介したいと思います。

Planeta Freak
いろんな国のとてもマニアックな映画を紹介する番組です。
司会は2人いるんですが、撮影はパブでしているので飲みながら話します。
1度に2,3週間分撮り溜めているのか、最初からろれつが回っていないときもあります。
そんな彼らなので映画も日本では見たこともないような
(多分レンタルビデオ屋さんにもなさそう)Z級の映画ばかりを紹介します。
アメリカ映画は主にSF物(宇宙人に襲われる話)とゾンビ物、イタリア映画は人食い人種物、
そして日本映画はホラーとやくざ物とアニメです。
日本映画はさすがに知っているのも紹介していますが、他の国のは「自主制作?」って思うくらい
映像もひどいですし、セットもはりぼてって感じです。
これだけたくさんの変な映画をよく集めたなーって感心しながら見てます。
まだスペイン語がほとんどわからないので、司会の彼らが何を言っているかも
ほとんどわかりませんが、きっと飲みながらなので映画批評もひどいんでしょうね(^^;;
まともな映画が好きな方にはお勧めできない番組かもしれません。

料理番組(タイトルがわかりません)
ケーブルなので、グルメチャンネルというのがあります。
いくつかおもしろい番組があるんですが、一番すごいのが「手際の悪いシェフ」が作る番組です。
料理番組といえばプロのシェフが作るのでとても手際がよく、
ある程度準備されたものが出てきたりしますよね。
この番組は素人が見ても「大丈夫?」って思うくらい手際の悪い人が作っています。
途中で味見をしても顔をしかめるし、卵を割るのも殻が料理に入ってしまったり、
火が強すぎてこげてしまったり。
極めつけは出来上がりの盛り付けです。
いつもいつも失敗していて、彩りも悪いのです。
きっとレストランでこういう料理が出てきたら「?」が頭をとびかうでしょう。
他の料理番組ではシェフが自分で作った料理を試食するんですが、
彼はあまり試食しませんし、たまに食べてもワインで流しこんでいます。
それが料理番組らしくなくて、気になって見てしまっています。
「林先生が見たらきっと怒るだろうなー」と林先生ファンの私は毎回思うのでした。
[PR]