春です

サンティアゴは独立記念日も終わって、春がやってきました。
そして春と共にやってくるのが・・・

日本でもおなじみのアレルギーです122.png

こちらのアレルギーの主な原因はスギ花粉ではなく、「Platanas Oliental」(和名はスズカケノキ)です。
夏に葉がかなり茂って日陰を作ることから、サンティアゴ市内の道沿いには植えてあることが多いんですが、
今の時期は、これの種子が綿毛を伴って飛びまくるんです。
道の端には落ちた綿毛がいっぱい、車や服についても綿毛なので取れにくい、
当然、風に舞いやすい構造なので、ちょっとした風でも落ちた綿毛が舞い上がってしまいます。

私は昨日あたりから、くしゃみや鼻水に悩まされています。

日本では花粉症ではなかったんですが、この綿毛攻撃は結構強烈なんです。
マスクをすると「怪しい人」と思われて目立ってしまうのでできないし。

せっかく空気が汚い冬が終わって、気持ち良い春が来たのに
ずっと家に籠ってテレビドラマばっかり見てるのでした。

[PR]