パラグアイ旅行 その3

旅行2日目。
着いた日はあいにく雨だったんですが、2日目は朝からとてもいいお天気。
2日目は首都のアスンシオン近郊の街を周るツアーを申し込んでおいたので、
朝9時から出発しました。

一番最初はルケという街。
小さな街なんですが、ギターやアルパ(ハープ)の工房があったり、
銀細工で有名なところだそうです。
その街に向かう途中に、コンメボルという、中南米サッカー協会の本部の前を通りました。
c0103368_4351759.jpg

右奥にあるのは関係者用のホテル。
左の建物はMuseo(博物館)と書いてありますが、一般には公開されてないそう。
見ることができなくて、ちょっと残念でした。

これはルケの街の広場の入り口。ギターとハープが街を象徴してます。
c0103368_4372476.jpg

残念ながら日曜だったので、ギターの工房は全部お休み。
銀細工のお店が少し開いてたので、そこで少しお買いもの。
この写真はネットから拝借したんですが、ルケの銀細工はこんなに繊細なんです。
c0103368_4401766.jpg

職人技って感じでしょ?とってもきれいでした。

次に向かったのはアレグアという街。
ここは陶器の街で、日曜だというのにすっごくにぎわっていたのは
観光客向けというより、パラグアイ人がお休みのときに買いに来るからだそう。
ここはハロウィンとクリスマスが混ざってます。
c0103368_4421728.jpg

野菜や果物もみーんな陶器。ちょっと欲しかったかも。
c0103368_4425958.jpg

クリスマスには庭にこれを飾るんだそうです。
大きなものなので、週末に車で買いに来るんですね。
c0103368_4435229.jpg

この街はイチゴの産地としても有名だそうで、
毎年春にあるイチゴ祭はすごーい人気だそうです。
そして道路際にはたくさんのイチゴ売りの人がいて、かごを振って客寄せをしてたんですが、
やっぱり人気はミニスカートの若いお姉ちゃんでした。(^^;;
私たちは滞在が短いので、イチゴは買わずにジュースだけ飲みましたが、
あんなにおいしいイチゴジュースを飲んだのは生まれて初めてでした。
あのジュースだけのためにもう一回パラグアイに行ってもいいくらい。
他の果物もおいしかったんですけどね。
でも、いつかイチゴ祭に行ってみたいなー。
[PR]
by chilemoya | 2013-11-08 04:51 | 旅行