パラグアイ旅行 その2

航空会社の不手際はほんとに腹が立ちましたが、
それはぜーんぶウルグアイ側でのことなので、
気を取り直して、パラグアイでの旅行を楽しむことにしました。

その前に・・・同じ飛行機になーんとこんな人がいたんです!!!
c0103368_1185594.jpg

ルゴ氏。パラグアイの元大統領です。
残念ながらクーデターもどきで大統領の職を追われた人です。
でも、元司祭だけあって、人当りがすごく良い感じ。
にこにこして、その場にいた人たちと一緒に写真を撮ってくれたり、
会話したりしてました。
うちの旦那ももちろん一緒に写真を撮ってもらい、少しだけ話をしたらしいんですが、
少しでも話をした人には全員に名前を聞いて、名前で話しかけてたそうです。
大統領をクビになったとはいえ、国民からはまだまだ人気がある人なので
居合わせた人たちはみんなうれしそうでした。

そして、パラグアイに無事入国。
とりあえずホテルに行ってから、昼食をとり、その後買い物に・・・
ホテルから歩いていける距離にあるお店を巡って
必要なものを買いに行ってから、タクシーでアスンシオンで一番大きいと言われてる
ショッピングモールに行ってきました。
そこでスーパーに行くことに。
当たり前ですが、スーパーに行くとその国でよく食べられてるものとか、
飲み物とかがわかるので、旅行中は必ずスーパーに行きます。
ウルグアイの人は「食」に対して興味がほとんどないので、
スーパーで売ってるものなんかも種類がとっても少ないんですが、
パラグアイはすっごく色んなものが売っていました。
ジュースの種類も多いし、お菓子の種類もはるかに多い・・・
そんなわけで、ちょっとはしゃいでしまいました。

1日目はそんなこんなで時間がなかったので、買い物だけで終了。
夜はホテルの近くのペルー料理のレストランにいきました。
パラグアイは内陸なんですが、大きな川が流れてるので
スルビというナマズが有名だそうで、今回の旅行は
「スルビ三昧」というのも目的の一つでした。
ペルー料理といえば、代表的な料理の一つがセビッチェ。
これはスルビを含めた、色んなお魚のミックスタイプ。
めちゃくちゃ量が多かった。
c0103368_1395752.jpg

ちょっと写真はボケてしまいましたが・・・
とってもおいしかったんですが、ミックスにしてしまったため、
どれがスルビかわからないという悲しい事態に・・・
あとは、ヒラメの料理とエビ料理を食べて、前菜っぽいのばっかりで終了。
全部量が多かったので、それで充分でした。
ウルグアイにいたらなかなかできないシーフード三昧で大満足の夕食でした。
[PR]
by chilemoya | 2013-11-07 01:44 | 旅行