南米予選終了

10月15日、W杯南米予選の最終戦が行われました。
4位以内だとそのまま通過、5位になるとヨルダンとのプレーオフになります。
1位と2位はもう決定していましたが、
3位から5位がどうなるのかわからない状態。
チリ・エクアドルは直接対決で、ウルグアイはアルゼンチンとホームで対戦しました。
一番不利だったのはウルグアイで、アルゼンチンに勝っても
得失点差の関係で、チリ・エクアドル戦の結果次第ということでした。

結局、ホームでチリは2-1でエクアドルに勝利して3位!!!
ウルグアイもアルゼンチンに3-2で勝ったんですが、
得失点差で負けてしまって、5位になってしまったのでプレーオフになりました。

最終戦は全部の試合が同じ時間に行われたため、
うちではチリ・エクアドル戦を見てました。
もっちろん、先日買った14番のウェアを着て応援。
前半に2点入れて、後半の選手交代ではどきどき。
なぜなら、先週のコロンビア戦(アウェー)で信じられない交代があったため、
せっかく前半は0-3で勝っていたのに、後半で追いつかれたんです。
でも、最終戦では、久しぶりにマティアス・フェルナンデスがでてきました(*^^*)
c0103368_20322827.jpg

そして、最後の最後でこの人も・・・問題児(でも結構好き)マウリシオ・ピニージャです。
c0103368_20344661.jpg

W杯本選で活躍してほしいなーと私が思ってる二人です。
変な交代もなく、無事に勝ってW杯進出を決めたチリ。
試合後は選手やスタッフが大きい輪を作って踊ってました。
この写真は昨日得点を決めた、サンチェス(7番)とメデル(左側の手を広げて喜んでる人)です。
c0103368_20392563.jpg

おめでとー!!!
c0103368_20443585.jpg

[PR]
by chilemoya | 2013-10-16 20:40 | サッカー