独立記念日休暇週間

今まで何度も書いてるので、覚えてらっしゃる方も多いと思いますが、
9月18日はチリの独立記念日。
国旗を掲げているおうちがとーっても多いんです。
私が滞在してたおうちの国旗。結構大きいです。
c0103368_12535919.jpg

着いた日の翌日だったかなー?すっごく寒かったので、山に雪が積もってました。
飛行機で上を飛んだときにはぜーんぜんなかったのに。
c0103368_12564823.jpg

南米では春なので、桃が咲いてました。
この辺りは街路樹に桃が多いんです。とってもきれい。
c0103368_1258261.jpg


9月は暖かい日と寒い日が交互に来ることが多いんですが、
暖かいを通りこして、暑い日も結構ありました。
日差しが強くて、長袖を着ていたのに火傷みたいにひりひりしたくらいです。

今年は18日が水曜だったので、18から20日まで祝日。
なので月曜も火曜もお休みなところが多く、1週間は日本の年末年始のような雰囲気でした。
17日にフェリアに行ったら、年末の日本のような雰囲気。
すーっごくたくさんの人が18日のために買い出し。
そして18日と19日はスーパーなんかもお休みでした。

18日当日は滞在していたおうちではなく、その近所に住んでる娘さん一家のおうちでお祝い。
何人来てたかわかんないくらい、にぎやかでした。
おなじみのアサード。今回は牛・豚・鳥のオンパレードでした。
c0103368_1361084.jpg

これは私たちが飲みたくて差し入れついでに持っていったビール。
クンスマンという会社のブルーベリー風味のビールです。
c0103368_1371589.jpg

そしてチリ名物のパップという炭酸飲料とチリワイン。
c0103368_1381756.jpg

大勢で12時間ほど飲んだり踊ったり・・・
とーっても楽しい一日でした。
[PR]
by chilemoya | 2013-09-30 13:11 | 旅行