Termo

ウルグアイではマテ茶がよく飲まれているのは、前にも書いたと思いますが、
その時に欠かせないのはTermo(テルモ)と言われているポット。
保温性に優れたものが良いのですが、これが当たりはずれが多いんです。

最初に買ったものはフタがすぐに壊れてちゃんと閉まらなくなり、
次に使ってたものは使用して2日目からもう中がさびてきてしまいました。
(ちなみに2個目のはもらいもの)

で、どうせだったらちゃんとしたものを買おうということで購入したのが
チリのアウトドアメーカー、Doiteのポット。
保温性もばっちりで、カバーまでついてるのでこれでOKと思って購入しました。
が、店で見せてもらったのは展示品で、持って帰ったのは在庫の箱入りのもの。
中身をちゃんと確認しなかったんですが、帰ってから中を見るとこんな感じ。
c0103368_6572511.jpg

Doiteさん、カバーのロゴが逆なんですけど!!!
交換に行こうかとも思ったんですが、これはこれでレア物かな~と思い、
そのまま使うことにしました。
[PR]