Semana Criolla(セマナ・クリオージャ)

3月の最終週はセマナ・サンタ(復活祭)でした。
宗教色をあまり出さないウルグアイでは「旅行週間」といわれてますが・・・
同時にこの時期はセマナ・クリオージャといって、
ガウチョ(カウボーイですね)週間でもありました。

ロデオのような馬術の競技があったり、いろんな工芸品の店が出てたり
地方都市のPRがあったりと、すっごくにぎやかなイベントが開かれていました。

その中で、音楽のショーもあったんですが、ガウチョ文化に欠かせない
パジャドール(即興詩人)のショーもありました。
c0103368_552460.jpg

私たちが行ったときは中南米6各国のパジャドールが出演。
一番左は演奏のみの人で、その次はホスト国であるウルグアイの人、
順番にアルゼンチン、ブラジル、チリ、ベネズエラ、キューバの人たちです。
チリのパジャドールは友人なので、見に行ったというのもあるんですが、
思ったより短いショーだったのでちょっと残念だったなー。

チリにいるときはぜーんぜん理解できなかったパジャドールの詩も
今は少しはわかるようになったので、もう少し見たかったんですけどね。
[PR]