基本的なお話

日本ではウルグアイってあんまり知られていない国の一つですよね。
サッカーが好きな人はサッカーが強いってことで知ってるかもしれませんが、
それ以外は?となると(?_?)こんな感じかもしれません。

こっち来てまだ間もないですが、ウルグアイ(モンテビデオ)の印象を書いてみますね。
あくまでも私の感想です。

モンテビデオは首都ですが、地方都市という感じです。
でも、最近マンションの建設ラッシュのようで、あっちこっちで工事してます。
景気はよさそう。(今の失業率は5%台です)

物価は高いです。南米の中でもたぶん1番高いんじゃないかなぁ?
食料品が日本と変わらないけど、さすが一番のウリの牛肉は安いです。
あと、意外と米が安いです。その他は高いなぁ。

チリと同じ「ペソ」というお金の単位なので、まだいまいち金銭感覚がつかめてません。
1000ペソって聞いてつい「安い」って思ってしまうけど、実は4000円くらい。
チリでの1000ペソは200円くらいでした。
あー、早く慣れなければ・・・

ウルグアイはあんまり道路事情がよくありません。
歩道もでこぼこだし、路上駐車はびっしりだし・・・
信号も大きな交差点以外はないので、道を横断するときはちょっと怖いです。

ウルグアイは大きな国(ブラジルとかアルゼンチン)に挟まれてるせいか、
なーんかウルグアイの人っておとなしい印象があります。
(他のラテンの国の人に比べてってことですが)

あと、マテ茶セットを持って歩いてる人が本当に多いです。
ウルグアイは多いと聞いてましたが、笑うくらい多いです。
ポットとマテを持って歩いてるんですよー!!!邪魔じゃないのかな?って思ってしまいます。
(あ、マテはお茶を飲むカップのことです)
マテの話はまたマテ茶セットを購入してから改めて書きます。

イタリア系移民が多いウルグアイは、イタリアンレストランがとっても多いです。
サラダを頼むとたいてい、ドレッシングとしてオリーブオイルとバルサミコ酢が出てきますが
バルサミコ酢が醤油入れのようなものに入ってることが多いので「醤油?」って思ってしまうことも・・・
でも、セントロ(旧市街)のレストランで本当に醤油が出てきたのにはびっくりでした(^^;;

んじゃー、今日はこのへんで・・・
[PR]