Repairman Jack

タイトルは私の一番好きな小説の主人公です。
日本語名では「始末屋ジャック」シリーズで扶桑社から出てます。

これの新刊が先日出たんですねー。
日本ではどれくらい人気があるのかわかりませんが、
最初の頃よりもかなり売れてるはず!!
チリにいる間にも出てて、それは帰国してから速攻読みましたが、
新しい話もすっごくおもしろかったー。
このシリーズは別のシリーズ(ナイトワールド)に関連して出てるんですが、
主人公があまりにもかっこよくて、作者も惚れこみ、読者も惚れこんだことから
このジャックシリーズだけが何冊も出てます。

元々のナイトワールドシリーズも何回読んだか忘れたってくらい読みました。
最後まで読んだら、また1から読み始めてって繰り返しを延々と・・・

そんなに大好きなのに、今回の新刊のあとがきで知った新事実。
Repairman Jackの公式ファンクラブの会長は
ホラー・ミステリ好きな人(そういう人以外にも?)には超有名な
スティーブン・キング氏だそうです。
(彼の小説も以前はかなり読んでましたが、あまりにもたくさん出過ぎてるので
今は全然読んでません(^^;;)

で、これだけの人気なら当然映画化の話なんかもあり・・・
映画化の話が出てから、もう何年経ったことか。
Jackのイメージに合う俳優がいないとのことで、のびのびになってて
一応、撮影も始まったそうですが、誰が出てるかは全く明かされてないんです。
本当に映画作ってるのかもあやしい。
映画も公開されたとしたら、見たいなー。

とりあえず、また1から読み返すことにしまーす。
[PR]
by chilemoya | 2009-10-26 19:24 | その他